プロフィール

はじめまして。しゅん太郎と申します。

33歳、サラ・リーマンです!!(@syun0911)

大学の価値ある新卒を捨てて、難関資格である社会保険労務士を目指しフリーターに‼

大学を卒業した翌年に、無事に社会保険労務士資格を取得‼

自信に満ち溢れた自分は、なんにでも挑戦できると胸高ぶりながら再度就職活動に挑む‼

しかし、新卒の就職活動とはまるで違う世間の反応、、、

しゅん太郎
しゅん太郎
あれ?世間の目冷たくない?

フリーターになり、改めて新卒という社会からの無条件な価値を知る、、、

社労士しゅん太の人物像

小学校から大学卒業まで、まともな勉強をすることなく、楽なほう楽なほうと逃げて楽して大学まで入学。

その流れで、なにをしたいとも考えず大学4年になり就職活動に挑む。

これまでの学校の進路とはわけが違い、なにも考えてこなかった私は戸惑うばかり。

結果、就職活動が嫌になり遊びほうける。

そして、内定も決まらず大学4年の後期、、、リーマンショックで内定取り消し問題が起きて、もはや開き直り就職を諦める。

そんなタイミングで、社会保険労務士という難関資格を知り、就職活動がうまく出来ないフラストレーションをぶつけるかのように猛勉強‼

その結果、1発で社会保険労務士試験に合格‼

毎年100人に7人程度しか受からないほどに難関資格に合格した自分は、これまでの過去のていたらくを回収出来たように感じました。

そんな自信に満ち溢れた私は、いざ就職活動‼

       ・

       ・

       ・

しゅん太郎
しゅん太郎
あれ?世間の目がなんだか冷たい?

新卒の就職活動時より、確実にスペックは上がっているのに面接官の目が冷たい。

そこで実感したのです。

新卒はプラチナチケットだったということに。

実務経験のない社会保険労務士雇うなら、プロの社会保険労務士と顧問契約をする方が安上がり。(※就職して、理解する)

なんなら、新卒のときの就職活動のほうがめちゃくちゃ楽やんと後悔しながら必死で仕事探し。

なんとか、フリーターになって1年以内に就職内定。

就職先は、社会保険労務士資格と全く関係のない【警備業&ビルメンテナンス業】、、、

何のための努力だったのだろうと落ち込みながらも必死で仕事をこなす。

その結果、2年目で社会保険労務士資格を活かせる総務部に配属することに。

そこで時間差で感じた実感。

明確な努力は、少なからずチャンスをくれるということ。

それから10年が経ち、今ではギリギリ平均年収あたりの課長になりました。

 

 

まぁ~、本当どこにでもいる一般的な人間です。

毎日、仕事してボーダーコリーのシェリーの散歩してお酒飲んで嫁愛でるの日々です。

 

ボーダーコリー、飼い方は?大変?難しい?ボーダーコリーと共に暮らす、社労士しゅん太郎です。 愛犬の名前は、【シェリー】といいます。 ボーダーコリーを検索してこちらの記事...

 

そして、苦手なものがパソコン関係です

総務部にいながら致命的ですねw

そこを打開したいと強く思うくらいの出来事が起きたので、手始めにブログを始めた次第です。

その出来事とは、、、

嫁がまさかの看護学生に!!

看護助手として、医療に携わっていたのですが、看護師と一緒に仕事することで刺激を受けてしまったのです。

私、看護師になる

まるで、「海賊王になる」かのようなテンションで言いだしました。

これを聞いて、男がどう答えるかで夫の器が決まります。

私はこう答えました。

なれば?

マイホームも買ったばかりで、正直金銭面で余裕なんてありませんでした。

内心は、現実的に無理やろと思いながらも行くことが決まり、そこから私たちの資金繰りが始まるのです。

看護師目指して1か月目の家計簿ども、社労士しゅん太郎と申します。 どこにでもいるしがないサラ・リーマンです!! しかし、他のサラ・リーマンと少し違う点がございます...

そしてブログを始める!!

なぜブログなのかですが、嫁が学生になることで、生活が一変します。

共働きだった夫婦としては、片方が正社員でなくなるわけですから、家計にはとてつもない大打撃です。

そこに、さらに学生になったわけですから学費も発生して、不安を通り越してよくわかりませんw

まず、私が思ったことはアルバイトでした。

しかし、会社の就業規則ではダブルワークは出来ません。

問題点ばかり頭に浮かぶなか、沸々と湧き上がるものがあったのです。

自分も何かしたい!!そう感じたのです。

いやいや、稼がなあかんのになんかしたいとか、わけわからんw

稼ぐなにかしたい、同時に出来ないかと考え始めました。

私は、パソコンが超がつくほど苦手です

パソコンに対するスキルは32歳になってもレベル10くらいです。

エクセル、ワードの基礎が出来る程度です。

そんな自分が嫌でもあったのと、稼がなければならないが私の中で上手くマッチングしたのです。

しゅん太郎
しゅん太郎
そうだ、ブログや!!!!

私の中で、

ブログ=パソコンに強い

というイメージだったので、苦手克服(なんかしたい)出来るのではないかと考えました。

かつ、広告なんか載せてあわよくば稼ごう!!

なんていう甘い考えで始めちゃいました。

 

 

社会保険労務士が語る!社労士資格の価値!(※2020/03/31) どうも、社労士しゅん太郎です。 今、「社会保険労務士」、「資格」、「難しい」と検索してこのページにきたか...

 

これからの目標

やはり、目標を持たなければ続かないと思い目標を立てました。

嫁の学生期間は2年間。

私を奮い立たせた嫁の学生期間に合わせて、

  1. 嫁が1年生の間に、ブログ100記事書いて収益を発生させる
  2. 嫁が2年生の間に、記事の内容を濃くして3万円稼ぐ
  3. そのノウハウを総務で活かす

 

目標は、具体的すぎてもストレスになるタイプなのでこの3つをしっかり達成出来るように

日々精進していきます。

  • 嫁が、学生になっちゃった
  • ボーダーコリーや猫の日々
  • 労働関係、社会保険関係などの社労士の知識を知りたい

こんなときは、私のブログに足を運んでいただければ幸いです。

 

追記:ブログを始めて10ヶ月、、、そんな甘いものではなかったwww

月々の収益面は、まだまだうまい棒10本程度ですが少しづつ増えています。

ですが、なにより嬉しいことは読んでもらえる喜びです。

収益云々関係なしに、とにかく記事を書くことが楽しいのでこのまま目標に向かって頑張ります。