社労士

投資信託!平均年収の会社員が地道に積み立てている話!

(※更新日 2020/06/18)

世の中の平均年収ジャストであろう、しゅん太郎です。

投資信託を始めて、早4年が経過します。

そこに、世界経済を脅かすコロナショック、、、

そんな中で地道に積み立てた投資信託の現在の結果を紹介します。

  • 貯蓄を増やしたい人
  • 投資信託を検討の人
  • iDeCoを検討の人
  • つみたてNISAを検討の人

しゅん太郎
しゅん太郎
資産運用したいけど不安な人の参考になれば幸いです‼

スポンサーリンク

平均年収会社員が4年間投資信託した結果!

それではまず、気になる投資信託の結果を紹介します。

ドン‼

私の現在の投資信託の結果

4年間で、20,139円

どうでしょう?

何とも言えない、微妙な結果でしょうか?

しゅん太郎
しゅん太郎
微妙なのは私の積み立て額です‼

しかし、銀行に預けておくよりは圧倒的なプラスです。

それに、地道に積み立てるほど元本の額が増えて評価益は膨れ上がります。

投資信託は銀行でお金を寝かしておくよりは圧倒的にマシ

ちなみに、私の投資信託のピーク時がこちら‼

43,509円の評価額となっています。

この後に、コロナショックが起きました、、、

しゅん太郎
しゅん太郎
一気にマイナス4万円まで‼

平均年収会社員の投資信託!目安の積み立て額は?

投資信託をしてよかったか?

しゅん太郎
しゅん太郎
まだ道半ばだからわからない‼

が、正直な意見です。

そもそも投資信託は10年以上を目安にお金を育てるもの

なので、現在プラスかマイナスかなんてのはあまり気にしていません

平均年収会社員の私の投資信託積み立て額は?

私は、長女が20歳になるまで地道に投資信託で積み立てるつもりです。

その額は?

しゅん太郎
しゅん太郎
1万円です‼

1万円だと始めた当初はなかなか貯まらずで資産運用しているとは全く感じませんでした。

なんせ、1年やっても12万円です。

しゅん太郎
しゅん太郎
地道感が半端ない‼

それでも日々、投資信託の評価額を増えた減ったとチェックして早4年、、、

4年もやってれば平均年収の会社員の給料でも、それなりに貯まるもんなんです。

投資信託の地道感が嫌なら平均年収会社員でもスポットでドン!

投資信託を積み立てる際に金額設定をするのですが、無理なく背伸びしていない金額が1万円でした。

しかし、いずれ増えていくにせよ最初の数年は地道すぎてつまらないと感じていたのです。

そこで‼

スポット購入で10万円からスタート

スポット購入とは、投資信託を買いたいタイミングで好きな金額分を注文することです

ドンと言えるほどの金額じゃないけど、、、投資信託を始めたという実感は湧いてきます。

しゅん太郎
しゅん太郎
でも平均年収会社員にとっては大金‼

ある程度まとまった額で、投資信託を購入しておくと資産運用をやっている感じが初めから得られます。

株価が高いときはスポット購入はNG

とりあえず、スポット購入も検討するのならある程度の基礎知識は入れておいたほうがいいです。

投資信託の本は、たいてい中盤から一気に気難しくてついていけなくなります。

だけど、この『はじめての投資信託入門』はそんなことなく読めるのでご安心ください。

商品選びも含めて読みたい人は『投資信託はこの9本から選びなさい』ですね。

私が読んだときは、『投資信託はこの7本から選びなさい』でした。

しゅん太郎
しゅん太郎
最新版は2本増えたようですね‼

この本を読むと、下手な投資信託商品を選ぶことはないと思います

私はこの本を読んで、セゾン投信投資信託を選びました。

平均年収会社員が投資信託で積み立てる理由

投資信託は、株やFXと比べるとはるかにリスクを抑えられた資産運用です。

しかし、不況が長続きすれば元本割れがおこり資産がマイナスになることもあります。

なのになぜ私は、投資信託をやるのか?

しゅん太郎
しゅん太郎
資産を増やしたいから‼

『答えになってない‼』

平均年収会社員には助かる税制優遇が投資信託にはある!

iDeCo】【つみたてNISA】と目にしたり耳にしたことはあると思います。

この2つは、老後資金何千万円も貯めなければならない平均年収の私たちにとってなかなかの救世主でもあるんです。

しゅん太郎
しゅん太郎
節税優遇がすごい‼

とくにiDeCoについては、かなりの魅力的な節税力があります

貯蓄額が生涯で3桁以上の差が出ることも‼

これは十分にありえることで、確実な節税(所得税と住民税)で何十万~何百万も優遇されるのです。

【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

 

SBI証券 iDeCo

しゅん太郎
しゅん太郎
平均年収で毎月1万円積み立てると年間で2万円近く節税できるよ‼

私はセゾン投信での投資信託では使っていないですが株の売買で利用しています。

使い勝手や信頼度は、間違いないですね‼

つみたてNISAも同様に節税のメリットがあります

NISA or つみたてNISA

投資信託をやるなら絶対にiDeCoかつみたてNISAで‼

単純に投資信託をやると、売却益にたいして20%の税金がかかります。

iDeCoやつみたてNISAで投資信託をすることで限度額はありますが、税金がかかりません。

平均年収の会社員にとっては、ちょっとした税金も困ります。

iDeCo(イデコ)商品の選び方は?手数料を最優先しよう!【社労士監修】(※更新日 2020/05/16) こんにちは、社労士しゅん太郎です。 「社会人=老後の備えの準備」 ということでiDeCoの商品...

平均年収会社員の貯蓄だけでは限界!投資信託は必須!

これから地道に、貯蓄をして老後に備えるなんてことははっきり言って時代錯誤‼

  • あなたがやらなくても銀行がしてる
  • リスクを理解して効率的にお金を増やす

あなたがしなくても銀行がしてる

貯蓄だけで、老後資金を2千万3千万と貯めれる人はいいのですが、考えても見てください。

1千万単位のお金を貯蓄するのに10年20年とかかります。

しゅん太郎
しゅん太郎
平均年収の私たちにとっては生涯かけてギリ貯めれるかという額‼

つまり、生涯かけて貯めた老後資産は何十年も銀行で寝ているだけ、、、

銀行はそのお金を人に貸したり、運用したりして増やしています

しゅん太郎
しゅん太郎
あなたがやらない理由ってあります?

リスクを理解して効率的に増やす

アメリカでは、学生に対しての金融教育がとても盛んです。

しゅん太郎
しゅん太郎
1家庭に1人FPが専属でいるくらい‼

その結果、学生の段階で資産運用ありきの考えが身についています。

現に、アメリカではリスク資産は効率的なお金の増やし方として認められています。

アメリカ人は貯蓄の3分の1以上がリスク資産‼

逆に、日本は貯蓄が圧倒的に高い分、投資信託などのリスク資産を持っている人がまだまだ少ないのが現状。

地道な貯蓄だけではなくリスクを選んで効率化を図るべき

なにも全てを投資信託に回すわけではなく、数年~数十年と寝かすことになるであろうお金でやればいんです。

投資信託はリスクを理解すればなにも怖くない

平均年収の会社員にとって投資信託のリスクは?

では実際、平均年収の会社員の私たちが投資信託をすることでのリスクを考えてみましょう。

というか、私が実際に4年間投資信託をしたなかでどんなリスクがあるか考えてみました。

しゅん太郎
しゅん太郎
少額をほったらかしてた時期を含めると実質6年‼

平均年収の会社員のリスクは貯蓄額だけ

平均年収の会社員のリスクはただ1つ‼

マイナス時の投資信託売却

投資信託をして、マイナスで売却することほど虚しいことはありません。

平均年収の会社員が、投資信託をする場合の大前提があります

投資信託は中長期でやるもの

つまり、すぐに引き出せるお金ではないということ

もちろん売却すれば、数日後には手元にお金は戻ってきます。

しかし、投資信託は中長期で運用して初めて旨味が出てくるのです。

本来右肩上がりに少しづつお金が増えていく投資信託も、時にはマイナスになることがあります。

しゅん太郎
しゅん太郎
つい最近も40万円の元本がマイナス4万円に‼

そんなタイミングで、急な出費で手元の貯蓄がなくなると投資信託を売却なんてことも、、、

これが、平均年収の私たちにとっての投資信託のリスクなんです

専門家でもない、資金力もない私たち平均年収組は無理なく地道に積み立てる程度が良いんです。

しゅん太郎
しゅん太郎
だから私は地道に毎月1万円です‼

どうしても、投資信託を売却するときは絶対にプラスの時にしましょう。

平均年収の会社員の味方!リスクはチャンスの投資信託!

私が、投資信託を毎月1万円積み立てる理由は地道にコツコツだけではありません。

正直言うと、毎月2万円くらいならなんとかやれそうな気もしています。

地道に積み立て&スポット購入に備える‼

投資信託、株、FXなんでもそうですが、理屈を考えれば低いときに買って高いときに売ると利益がでます。

株価が延々と右肩上がりすることはあり得ません。

リーマンショック、コロナショック、、、大きな株価の下落があれば投資信託も大打撃です。

しゅん太郎
しゅん太郎
そんな時が大チャンス

私の投資信託も、元本の額はさておき大打撃でした。

しかし、忘れてはいけません‼

平均年収の会社員にとって投資信託は中長期でやるもの

株価下落時は投資信託は大安売り中‼

直近でいえば、コロナショックで大幅下落でしたが焦ることなくチャンスと思いスポットで追加購入‼

しゅん太郎
しゅん太郎
5万円分下落時に購入‼

まだ下がるかもしれない不安もあったので、余力の1/2の5万円のみ購入‼

運がいいことに、株価下落の底値で買うことができました。

マイナス時は必ず来るので、余力をためて追加購入することで不景気時に強い投資信託(資産)になるんです

平均年収投資信託まとめ

  • 投資信託は今後必須だと思う
  • 投資信託の商品選びは大事
  • 投資信託はリスク低め
  • 投資信託は中長期でやる
  • やるならiDeCoかNISAで
  • 積み立て&スポット購入

平均年収の同志のみなさんも、地道にですが投資信託を始めてみてはいかかでしょうか?

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!