日記

ペット保険の選び方に悩むなら【MOFFME】で解決|LINEで簡単に無料相談!

(※更新日 2022/09/24)

  • ペット保険選び
  • 選び方がわからない
  • コスパも大事にしたい

ども、ボーダーコリーと暮らすしゅん太郎です。

ペット保険ってどれを選べばいいか悩みますよね。

人間の保険感覚で選ぶと、万が一のときに対象外なんていうトラブルにもなりかねません。

理由は、人間の保険と違ってネットでの手続きが主流だからです。

 

とりあえず感でペット保険加入はトラブルのもと!

 

『でも、相談する相手がいない』ってときに役立つのがMOFFME(モフミー)です。

LINE友達追加して質問に答えるだけで、ご家庭にあったペット保険を紹介してくれます

MOFFMEはチャットや電話相談に加え、獣医師への無料相談が可能です。

しゅん太郎
しゅん太郎
ペットのための【保険の窓口】

 

MOFFME(モフミー)とは?

MOFFME(モフミー)について紹介していきましょう。

ペットの欠かせない保険や健康診断や情報を、身近なLINEでサポートしてくれます。

MOFFMEの特長
  • ペット保険比較
  • ペット健康診断
  • MOFFMEマガジン

これらが全て無料で手軽に確認できます。

 

LINEで友達追加すると無料でできる

 

ほけんの窓口感覚で、愛犬のペット保険を調べられるのでとても便利です。

シェリー
シェリー
MOFFME?
しゅん太郎
しゅん太郎
ペット保険の選ぶ手助けをしてくれるよ!

 

保険の窓口感覚で【比較】

【ほけんの窓口】を、飼い主さんも利用経験があるかたが多いのでは?

ペット保険にも、MOFFMEというほけんの窓口があります。

 

あるようでなかった【ペット保険の窓口】

 

ペット保険は年々増えて、15社30プラン以上販売しています。

子犬や子猫を初めて飼うってご家庭からしたら、何をどう選べばいいか混乱するはずです

 

ペット保険の加入窓口

  • ペットショップ
  • 動物病院で加入
  • ネットで調べる

 

ペットショップや動物病院は提携先の保険を紹介してくれますが、親身にご家庭に合ったものを紹介してくれるわけではありません

かといって、自分でネットで調べてもペット保険の種類の多さに結局どれにすればいいか迷ってしまう。

 

そこで手助けしてくれるのが【MOFFME(モフミー)】です。

MOFFME(モフミー)はLINEで気軽に相談して、ご家庭に合ったペット保険を紹介してくれます

こんな感じで、質問に答えた結果でおすすめのペット保険を選定してくれます。

すでにペット保険に加入しているってご家庭も、ほけんの窓口感覚で見直しも可能です。

シェリー
シェリー
安くない?
しゅん太郎
しゅん太郎
今のより全然安いから見直そうかな、、、

 

無料で【健康診断&情報】

MOFFME(モフミー)では、愛犬猫の健康診断チェックも行うことができます。

 

  • MOFFNE健康チェック
  • MOFFMEマガジン

 

LINEで獣医師監修の犬猫に関する記事や、おすすめの場所やブリーダーさん情報も知ることができます。

だいぶ細かく答えていくので参考になるし、それをもとにペット保険選びをすることで最適な商品を選べるはずです。

しゅん太郎
しゅん太郎
健康チェックは大事

 

MOFFMEはなぜ【無料】

無料と聞くと、お得感よりも警戒心がさきにでるのは自分だけでしょうか?

でも飼い主さんが利用する【ほけんの窓口】と同じ仕組みなので安心してください。

飼い主側はあくまでも、契約するペット保険料のみ支払う仕組みです。

 

MOFFMEは保険会社から手数料を得るから飼い主は無料

 

安心してMOFFMEでペット保険を選ぶことができます。

もちろんMOFFMEを経由したからペット保険料金が高くなるわけではないので、警戒心を持たずに安心して相談してください。

しゅん太郎
しゅん太郎
むしろ自分でネットで調べるより断然安心!

 

 

MOFFMEで相談するメリット

つづいてMOFFME(モフミー)で、ペット保険の相談メリットに触れていきましょう。

 

  1. ざっくりした条件で可能
  2. 資格者がいつでもアドバイス
  3. 無料で獣医師相談が可能

 

【ざっくり】条件でOK

飼い主の保険でさえ、どんな補償を備えればいいかわかなくないですか?

種類や選び方が分からないからこそ、ほけんの窓口は需要があって身近にあります。

 

MOFFMEはざっくりな情報からペット保険を探してくれる

 

MOFFMEをLINE友達追加して、こんな感じで10の質問に答えていきます。

 

LINEで質問をいくつか答えていき、チャットや電話相談(どっちか選べる)をしてベストなペット保険を選択していきます

 

まじめに、ペットショップやネットで調べるより利口な選び方です。

しゅん太郎
しゅん太郎
わざわざ出むく必要なし!

 

【専門家】がアドバイス

保険は、販売資格が必要となります。

 

MOFFMEは販売資格をもった専門家にいつでも相談できる

 

飼い主さんも、定期的に保険の見直しをしませんか?

実は私も公的保険の専門家なんですが、していない人はすべきです。

話を戻しますが、ペット保険も定期的な見直しや質問したいことができたりします。

そんなときに、MOFFME(モフミー)は継続的に専門家が補償内容について相談に乗ってくれるのがメリットです

しゅん太郎
しゅん太郎
継続的はホント助かる!

 

【無料】で獣医師相談

これはかなりありがたいメリットです。

『こんなときどうすればいんだろ』ってことが、ペットと暮らすと起きます。

 

MOFFMEからペット保険加入で無料獣医師相談が可能

 

LINEで気軽に、獣医師に無料相談できるのはありがたいです。

こんなときに助かる

  • 病院にいくほどではない
  • 直接だと話しづらい内容

 

ペットと暮らすと、日々気になることが発生します。

そんなときに、気軽に獣医師にLINEで相談できるのはかなりメリットです。

しゅん太郎
しゅん太郎
しかも無料!

 

ペット保険の【トラブル対策】

実はペット保険は、トラブルがおきるケースがあります。

でも、それは基本的に防げる内容が大半です。

 

飼い主がペット保険の契約内容をちゃんと把握してない

 

とくにトラブルになりがちな把握していないペット保険の内容がこちら

ペット保険で確認すべきポイント

  • 補償割合
  • 待期期間
  • 免責金額・事由

 

飼い主である人間の保険感覚で、ペット保険に加入するといざってときにトラブルになりかねません。

どれもちゃんと把握していればすむ話ですが、保険慣れしていないといざ使う時に『そうだったの?』ってことになります。

そうならないためにも、MOFFME(モフミー)で相談することでトラブルを避けたペット保険を選ぶことが可能です

しゅん太郎
しゅん太郎
保険内容はホント気難しいからね、、、

 

ペット保険を検討中の飼い主さんにとって、MOFFMEで探すことになんのデメリットもないのでぜひ活用しましょう

\気軽に相談で簡単見積もり/

しゅん太郎
しゅん太郎
自分で調べるよりはるかに楽!

 

ペット保険の必要性

ペット保険の必要性を、実際に加入している立場として触れていきます。

たまにペット保険なんて無意味って声を耳にしますが、しゅん太郎は【絶対加入派】です。

 

  • 病院へのハードルが下がる
  • ケガや病気への不安が軽減

 

圧倒的な蓄えがない限り、ペット保険に加入すべきです。

 

愛犬猫が骨折や病気になると何十万も治療費がかかる

 

わが家のペット保険事情を紹介します。

ペット保険に加入した【理由】

わが家の愛犬は、ブリーダーさんから譲り受けたボーダーコリーです。

ブリーダーさんは、ペット保険を取り扱ってるわけではないので自分でネットで探すことにしました。

『まぁそのうち入ればいいか』って感じで、のんびりしていたんですがあるとき愛犬シェリーが高いところによじ登ろうとして、落ちて足を痛がったんです。

活発な犬種だし、骨折でもしたら大変な治療費もかかるし急いでペット保険に加入しようってことになりました。

シェリー
シェリー
足が引っ掛かったんだよね
しゅん太郎
しゅん太郎
あのときは焦ったよ

 

ペット保険で【安心に暮らす】

個人的には、ペット保険は必須だと感じていますし生涯加入させると決めています。

 

なぜなら!

愛犬猫たちにとっての健康保険証

 

人間がケガや病気になったら病院に当たり前のようにいくように、愛犬猫たちも当然いかせるべきです。

ペット保険に加入している安心感から、ちょっとしたことでも病院にいきやすくなります。

治療費高そうだから様子みよう

なんて、飼い主として絶対にあってはなりません。

ペット保険に加入しなくていいのは、経済的余裕があって万が一にも責任がもてる飼い主さんだけです

しゅん太郎
しゅん太郎
ペットは家族(責任)です

 

実際にペット保険を【利用】

わが家では、アニコムペット保険に加入していますがこれまでに2回利用しました。

 

  • やけど
  • 跛行(足を痛がる)

 

やけどは完全なる飼い主としての不注意ですが、愛犬の顔に熱いスープがかかってしまったんです。

少量だったので小さいカサブタになる程度でしたが、あの時はホントにヒヤッとしました。

跛行は、気づいたら痛がる足がコロコロ変わるんでたんにかまってほしかっただけのようでしたが念のために病院へ。

 

  • 塗り薬
  • 飲み薬

 

治療費は、70%補償のペット保険に加入しているので数百円で済みました。

でも、熱いスープが目にかかっていたら大きな治療費がかかっていたと思いますし、万が一のときに補償があるのは愛犬猫たちと暮らす安心材料です。

とくに活発な犬種(ボーダーコリー)なので、ケガに備える意味でもペット保険に加入している安心感は常に感じてます。

シェリー
シェリー
犬は誤飲もあるしね
しゅん太郎
しゅん太郎
誤飲はホントに怖い

 

MOFFMEでペット保険まとめ

ペット保険は、適正な選び方をすればトラブルもなく安心した補償が可能です。

万が一のために日々貯蓄して備えることもいいですが、生活する上でほかにも思わぬ出費はあります

 

愛するペットにも安心を!

 

個人的には、ペット保険に加入していることで安心して愛犬猫と暮らしています。

月々1,000円台から加入できるので、愛犬猫たちと安心して暮らすために最低限の補償はしておきましょう。

シェリー
シェリー
元気に長生きはしたいな
しゅん太郎
しゅん太郎
幸せな暮らしを1日でも長く

 

MOFFME(モフミー)まとめ
  • とりあえず無料
  • ペット保険の窓口
  • LINEで気軽に相談
  • ざっくり相談でOK
  • 獣医師に相談できる
  • 気軽にペット保険の見直し可能

 

ペット保険選びに悩んでいるなら、間違いなくMOFFME(モフミー)が見つけやすいです。

 


\ペットと安心の暮らしの為に/

 

 

 

スポンサーリンク