社労士知識

社会人が専門学校に行くならハローワークを利用!【実体験】学費を気にせず生活できる!

(※更新日 2021/01/20)

どうも、社労士しゅん太郎です。

社会人になると、なぜか勉強意欲が湧く瞬間はありませんか

しゅん太郎
しゅん太郎
どうせなら学生時代にと思いますが

とにかく、社会人の勉強意欲=キャリアアップや資格を取得して転職です。

しかし、社会人の資格取得には様々な弊害が発生します。

学費、年齢、退職、家族、子育てと人によって様々です。

社会人が専門学校に通う問題点の解決策として、社労士の私の実体験を踏まえて雇用保険の制度を紹介していきます

この記事の対象者

  • 専門学校に通いたい
  • 難関の国家資格を取得したい
  • 資格費用を抑えたい

あなたの勉強意欲を、雇用保険に支援してもらいましょう

しゅん太郎
しゅん太郎
ハローワークからの支援は想像以上

社会人の救世主ハローワーク

雇用の安定を図ることが目的のハローワーク

大半の人は、ハローワークといえば失業保険が真っ先に頭に浮かぶのでは?

資格取得もハローワークにとっては雇用の安定

資格があれば、手に職がつき雇用率が高まるしどこの地域にいっても仕事につきやすくなります。

そのためにハローワークは、専門学校の学費支援もしてくれるのです

しゅん太郎
しゅん太郎
しかも結構な金額だよ

専門学校の学費!ハローワークはいくらサポート?

私の妻は、看護助手から准看護師を目指すべく正社員を辞めて専門学校に入学しました。

共働きが当たり前の時代に、相棒が専門学生になるなんて不安しかありません。

しかも、子供2人にマイホーム購入をしたばかり、、、

とてもじゃないですが、まともな生活が成り立ちません。

しゅん太郎
しゅん太郎
そこでハローワークの登場です

まずは、ハローワークの制度の1つである専門実践教育訓練給付金から見ていきましょう。

私の妻の専門学校を例に、実際に貰った額です。

妻の准看護学校

  学費 補助額
1年前期 18万円 14万円
1年後期 18万円 9万円
2年前期 18万円 9万円
2年後期 18万円 9万円

(※年間で受けられる補助額の上限は40万円)
(※最長3年間)

初回は、入学金も含まれるので補助額が高くなります。

妻の専門学校の場合は、ハローワークからの補助額は2年間で合計41万円です。

お気づきかと思いますが、学費の半額が補助の対象となります

しゅん太郎
しゅん太郎
入学後半年ごとに支給されるよ

教材や消耗品、会費などは補助に含まれない

なんだそれだけ?

条件として雇用保険料を納めていた人が対象になるのですが、給料からいくら引かれているか知っていますか

しゅん太郎
しゅん太郎
給料のたった3/1000

職種にもよりますが、大半は給料の3/1000の雇用保険料です。

給料20万円の場合

20万円×3/1000=600円

月々600円
(※2年以上払うと補助が受けられる)

毎月たった600円程度納めるだけで、専門学校の学費を41万円もサポートしてくれます。

しゅん太郎
しゅん太郎
かなりコストパフォーマンス高くないですか?

ちなみに、私の妻の専門学校のクラスは8割が社会人からの入学です

その8割のほとんどの人が、ハローワークの専門実践教育訓練給付金を利用しています。

しゅん太郎
しゅん太郎
ちなみに専門学校に対する給付の年間上限額40万円です

学費の50%(年間上限40万円)×3年(最長)

(※消耗品や学費と直接関係ない会費などは含まれない)

十万単位の学費を貯めるのにかなりの時間を労費して大変です。

目標額を貯められなければ、入学が1年ずれ込むことにもなります。

是非、ハローワークの補助を頭に入れて専門学校入学のプランをたてましょう

ちなみに我が家は日本政策金融公庫の教育ローンも受けています。

興味があれば別記事でどうぞ

看護師資格を目指す社会人必見!!日本政策金融公庫の教育ローンを活用!!住宅ローン、太陽光、車ローン!! そして、まさかの嫁の教育ローンを背負うことになったしゅん太郎です。 娘息子の教育ローンではありませ...

専門学校在学中の生活費までハローワークがサポート!

えっ、どゆうこと?

そんな声が聞こえてきそうです。

ハローワークの制度で、教育訓練支援給付金というものがあります。

昼間通学生専門実践教育訓練給付金受講しているなど、一定の要件を満たした方が失業状態にある場合に、訓練受講をさらに支援するため、雇用保険の基本手当の日額80%に相当する額をハローワークから支給する制度です。

引用:厚生労働省のリーフレット抜粋

つまり、学生期間中は基本手当の80%程度を毎月支援しますよってことです

正社員時代に、20万円給料をもらっていればだいたい12万程度を毎月ハローワークからサポートしてもらえます。

しゅん太郎
しゅん太郎
もちろん卒業までもらえます

ハローワークのコストパフォーマンスの凄さがわかりましたか?

学費の半額を補助してくれる上に、毎月の生活費まで卒業まで支援してくれる、、、

しゅん太郎
しゅん太郎
たった数百円程度の保険料納めていただけで

ただし、これだけ手厚い支援には条件も厳しくなります。

  • 週20時間以上働けない
  • 学業の成績が良好
  • 欠席は基本NG

まぁ、月々給料レベルの支援をしてもらうことを考えれば厳しくもなんともないですね。

もはや、社会人が専門学校に入学することを諦める理由はありません。

さらに足りない費用は、日本学生支援機構や日本政策金融公庫での教育ローンも受けられます。

しゅん太郎
しゅん太郎
夢を諦める必要はないんです

もっと具体的に知りたい場合は別記事も参考にしてください。

【実体験】社会人が損をしない専門学校への補助制度!(※更新日 2020/04/11) 教育訓練給付金を利用中の、社労士しゅん太郎です。 正確には私の妻が利用中なのですが、資格取得を目...

専門学校に行きたい社会人は誰でも対象?

残念ながら社会人なら誰でもハローワークからの支援を受けられるわけではありません。

社会人であっても、条件を満たさないとハローワークは支援してくれないのです。

しゅん太郎
しゅん太郎
でも安心して

社会人が専門学校を目指すためのハードルは決して高くありません

社会人なら正社員でもアルバイトでもOK

ハローワークは社会人歴2年間で専門学校の学費を支援

雇用保険に加入していれば、最も大事な条件をクリアです。

それでは、より具体的な条件に触れていきましょう。

ハローワークからの支援条件

  1. 雇用保険加入している
  2. 11日以上働いている
  3. 80時間以上働いている
  4. 2年間継続して、①と②の条件をクリア

(※制度の目的から45歳未満が対象)

たったこれだけで専門学校の支援をハローワークがしてくれます。

大半の会社は、雇用保険に加入しています。

不安な人は、給料明細を確認して雇用保険料が天引きされているか確認しましょう

しゅん太郎
しゅん太郎
ちなみに2年間は前職と通算できます

目安として、週3日以上働いて、2年間勤務していれば対象になってくるでしょう。
(※初めて専門実践教育訓練給付金を受ける場合)

実は、私の会社でも社会人をやめて幼稚園の専門学校に入学した社員がいました。

しかし、その社員はハローワークからの支援条件2カ月足らない状態で退職してしまったのです。

しゅん太郎
しゅん太郎
非常にもったいない話です

その社員が入学する専門学校は2年制で学費だけでも年間100万円程。

あと2カ月会社にいれば、2年間の満額80万円が貰えたはずでした。

まだやめるべきではないと強く説得しましたが、意志は固く退職してしまいました。

しゅん太郎
しゅん太郎
無知」は大きななんです

知っていれば、毎月たった1,000円にも満たない雇用保険料でハローワークは専門学校の学費を支援してくれたのです。

社会人だけど条件はクリア?確認はハローワークへ!

ハローワークへ行けば、条件を満たしているか調べてもらえます。

そのさいに、雇用保険被保険者証をもっていくようにしましょう

しゅん太郎
しゅん太郎
入社時に会社からもらっているはずだよ

もしなければ、ハローワークで再発行可能なのでついでに手続きしましょう。

2年間分の給料明細を確認すれば自分でもわかると思いますが、行く専門学校が対象かどうか含め相談するのもいいでしょう。

ハローワークの条件クリアを自己判断しない

先ほどもいったように、前職の期間も通算できる場合もあるので、まずはハローワークに相談して専門学校への入学計画を立ててください。

数千という専門学校や通信講座が、ハローワークからの支援対象校となっています。

ぜひ、ハローワークからの支援を受けてキャリアアップを目指しましょう。

まとめ

  • 社会人が専門学校=ハローワーク
  • 11日以上働いている
  • 月80時間以上働いている
  • 雇用保険加入して2年間
  • 3000を超える対象校

 

専門学校だけではなく、通信教育の教材なんかもハローワークの支援対象

しゅん太郎
しゅん太郎
教材の20%を支援してくれるよ

ぜひ、社会人になっても勉強したい気持ちを大事にしましょう。

ちなみに私は、社会保険労務士を目指しました

 

 

 

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!