社労士

LECの社会保険労務士講座のオススメポイントは?【合格者が教える】

(※更新日 2020/04/27)

こんにちは、資格の大原で合格した社労士しゅん太郎です。

おいおい、LECの記事なのに大原で受けたんなら参考にならないじゃないかと思われるかもしれません。

先に結論から言っておきます。

LEC資格の大原TACなどの大手資格予備校であれば、教材やサポートについては文句なしです。

そこにあなたの勉強という努力が加われば、十分合格ライン到達できるでしょう。

そんなこと言ったら、話が終わってしまうのでLECのどこがオススメか社会保険労務士の勉強経験者目線で解説していきます。

社会保険労務士試験への満足のサポート力のLEC!

先にも言いましたが、通学・通信ともに文句なしのサポートで社会保険労務士試験合格までの道をしっかり用意してくれています。

社会保険労務士試験に必ず合格

それが第一優先なら、迷うことなくLEC(他の大手資格予備校含め)をオススメします。

しかし、人によって様々な事情もあることでしょう。

  • 近くに大手資格予備校がない
  • 通学したいけど通信じゃ心配
  • 費用をできる限り抑えたい

この他にも、仕事との折り合いが難しいなどの悩みも含めて大手資格予備校のLECなら解決してくれます。

通学⇔通信オールフリーな資格予備校LEC‼

まず、通学通信どちらにするか悩んでいるのであれば不要な悩みです。

主要のコースを選べば通信講座を選んでいても通学して講義に参加できます。

基本は通信講座で学びたいけど、少しモチベーションが落ちてきたなと思ったら通学して刺激を受けるなど自由な勉強スタイル可能です。

逆もしかりで、通学講座を選んでもweb動画DVD講義サービスを選んで自宅やカフェで気分転換をしながら勉強もできます。

さらに、これはどこの大手資格予備校でも同じですが、気の向くままに他のLEC校でも受講できる点も魅力です。

しゅん太郎
しゅん太郎
自宅近く、職場近く両方に予備校があると最高だね‼

スキマ時間も見逃さないLECのポチ問

これは、本当に自分が受験した時に欲しかったと思うほどの魅力です。

ポチ問

スマホで、スキマ時間に問題を解けるアプリです。

ここで社労士として、試験対策で最も大事なことをお伝えします。

社会保険労務士試験は問題集をどれだけやるかで決まる

社労士試験は、いかに問題を解きまくって引っ掛けに対応できるようになるかです。

その大事な問題を、通勤時間や昼食の合間どこでも手軽に解けるのはかなりの魅力といっていいでしょう。

私が、受験した時はまだまだiPhone3くらいの時代でしたからこのような魅力あるサービスはなかったです。

LEC以外にも他の大手資格予備校でもスマホで問題集ができるので、アプリの機能性検討材料1つとしてください

受験生への合格させたい思いが強いLEC

「それは実績が欲しいからどこもそうでしょう」と言われたらそうなのですが、勉強への配慮がとてもきめ細かいのです。

社会保険労務士試験は、本当に膨大で細かくやっていたら学習時間が1年間あってもたりなません。

そこで、講義に盛り込めないような情報については、様々視点からサポートしてくれます。

様々なサポート

  • 黙っちゃいられないシリーズ
  • あんきモン
  • ネコレジ
  • メルマガ配信

黙っちゃいられないシリーズ

どうしても膨大な範囲になってしまう社会保険労務士試験。

その中で、特に鬼門である「労働一般」や「社会一般」といった広く浅く知識を持っていないと解けない問題があります。

それらを一般常識対策、労働判例徹底解説として合格へ近づけてくれるサポートです。

あんきモン

暗記が重要な社会保険労務士試験を手軽に暗記できるように1冊にまとめた「あんきモン」は助かる教材です。

そこに加えて、動画でのサポート付きなので助かります。

ネコレジ

猫の手も借りたい受講生へといったうたい文句で、情報をコンパクトに図解でまとめた資料も用意されています。

社会保険労務士の勉強は、図解でイメージすることも大事なので非常に助かるポイントです。

メルマガ配信

毎週メルマガで、広く浅く知ってほしい情報を配信して学習のサポートをしてくれます。

広く浅くをバカにしていると、社会保険労務士試験では足元をすくわれます。

社労士の試験方法である【足切り】は本当に悔やんでも悔やみきれないほどのルールです

メルマガの情報は、そんな足切りから救ってくれるバカにできないサービスといっていいでしょう。

LECの社労士オススメ講座は?

これは、人によるといったところでしょう。

法律を一切学んだことない人と、法学部にいた人や独学でも学んでいたとなればオススメ講座も変わってきます。

その中でも、共通して選ぶべきものはハローワークの教育訓練給付対象のコースです。

しゅん太郎
しゅん太郎
あなたが条件に該当するか確認しておこう‼

【社労士監修】教育訓練給付金の種類を社会人にわかり易く解説!(※更新日 2020/05/06) 教育訓練給付金を使いそこねた、社労士しゅん太郎です。 教育訓練給付金を調べると、難しい用語がなら...

法律の勉強が始めての人にオススメのLECは?

法律の勉強は、文章に慣れないと本当に頭に入ってきません。

私も法律を学んだことがなかったので、最初はまったく頭に入ってきませんでした。

しゅん太郎
しゅん太郎
「なんでこんなに回りくどく書いてんだよ」と教材を破り捨てたくなったりもしたよ‼

慣れればどうってことなくなるのですが、法律初心者にオススメのLEC講座は?

ここにボックスタイトルを入力

  • しっかり基礎+合格コース

    直前対策強化パック

  • スタートダッシュ+合格コース

    直前対策強化パック

私も別の資格予備校ですが、ロングコースで1年間かけて勉強しました。

基礎から学ぶことで、後半の社会保険の勉強の理解力もかなり効率よく理解が進みます。

法学部や法律に触れている人へのオススメのLECは?

法学部や、独学で社会保険労務士試験に挑んだなどある程度の知識を持っている人は、なにも基礎から始める必要もありません。

基礎がしっかりできていれば、再受講コースなどある程度知っている人向けのコースも検討してみましょう。

オススメLEC

  • 中上級コース
    (給付制度対象クラス)

給付制度対象クラスとは、教育訓練給付金が対象ということです。

ただでさえ高い費用になる社会保険労務士講座ですが、ハローワークが費用の20%をサポートしてくれます。

 

LECの社会保険労務士講座の受講料は?

社会保険労務士を目指す人にとって、最大の悩みは受講料ではないでしょうか?

難関資格なので、受講料を払えば必ず受かるわけではありません。

それが、何十万と受講料がかかると躊躇することでしょう。

LECも他の大手資格予備校と同様に、受講料が高い部類に入ってきます。

本気で社会保険労務士を目指すのなら、どの資格予備校であっても10万~20万程度の受講料は覚悟しましょう。

ただ、LECでは様々な割引制度を用意しているので、教育訓練給付と併せると案外安く感じるかもしれません。

LECのオススメ講座の受講料は?

どんなに費用面を優先したとしても、合格ラインの教材やサポートを考えると10万円は覚悟する必要があります。

しっかり基礎+合格コース

しゅん太郎
しゅん太郎
定価で約24万円~約28万円‼

中上級コース

しゅん太郎
しゅん太郎
定価で約17万円~‼

はっきり言ってどれもこれも、定価で考えると非常に高い金額です。

私も、20万円のコースで社会保険労務士試験に挑みましたが、受講料を払ったときはもう受かるしかないと強い覚悟をもったことを覚えています。

LECの割引制度と教育訓練給付で受講料を抑えよう

定価ははっきり言って高すぎます。

なので、割引をフルに活用して受講費を抑えましょう。

LECの割引制度

  • 退職者・離職者応援割引
  • 育児休業割引
  • アクティブ・シニア割引
  • 人事総務検定2級終了者割引
  • 社労士受験生割引
  • 他校社労士受講生割引
  • LEC他資格コース生割引
  • 説明会参加割引
  • 法人提携割引

大半が20%の割引です。

そこにあなたが教育訓練給付の対象であれば、合わせて40%も受講料が安くなります。

しっかり基礎+合格コース

退職割引対象の場合

24万(定価)×20%=4.8万円
24万-4.8万=19.2万円

さらに‼
説明会参加で即日申込すると1万円割引

19.2万-1万=18.2万円

教育訓練給付対象の場合

18.2万×20%=3.6万円
18.2万-3.6万=14.6万円

受講料 14万6千円

注意:講座によっては対象外のものもあるのでしっかり確認してから申し込みましょう。

なんと2つの条件に加えて、説明会に参加して即日申込10万円も安くなるのです。

それに、本気で社会保険労務士の合格を目指すのであれば14万と聞けばだいぶハードル下がりませんか?

しゅん太郎
しゅん太郎
しかも基礎から学べるよ‼

私は、確か10%割引程度で20万円払った身としてはかなりうらやましい安さです。

教育訓練給付については、正社員として1年以上働いていれば大半が対象になってきます。

社会人の受験生が多いい資格ということからも、LECと教育訓練給付の2つの条件をクリアする人は多いはずです。

ぜひ、割引を活用して受講料を抑えましょう。

 

 

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!