社労士

社労士は女性のキャリアアップに最適な資格!向いている理由は?

(※更新日 2021/1/3)

女性は、しっかりキャリアアップに繋がるか気にするのではないでしょうか?

こと社労士に関しては、安心してください。

  • 目指す資格が男社会じゃないか?
  • 女性でも認めてもらえるか?

むしろ女性だからこその利点が社労士という仕事にはあります

ちなみに私は、1000人の社員がいる会社で勤務社労士として勤めていますが、外部顧問の社労士は女性です。

女性が安心して社労士を目指せるように、数字面も含めて紹介していきます。

社労士は他資格よりも女性が多い理由

社労士の受験者数からみると、女性はとても多いです。

私が受験したときも、前後は女性が座っていた記憶があります。

なぜ、社労士受験者は他資格よりも女性が多いのか理由をあげていきましょう。

他資格よりも社労士を目指す女性が多いの明確な理由があります。

事務系の仕事は女性が多いから

社労士は、総務のスペシャリストなので、女性が多く携わることもあり目指す人も多いのです

女性社労士が多い理由

  • 勤務社労士として働ける
  • 多様な働き方ができる
  • 難易度と労力のバランスが良い

理由①企業で女性社労士として働ける

社会保険労務士は、独立系の資格でありながら勤務社労士として企業内でも働くことが可能です。

  • 勤務社労士
  • 開業社労士

独立して開業することもできる社労士ですが、企業に勤めながら働けるのが勤務社労士です

勤務社労士の仕事は社内の事務手続きが多いですが、全て重要な事ばかりです。

しゅん太郎
しゅん太郎
私も勤務社労士です

労働関連の法改正が進む中、企業にとって社労士は必要不可欠な存在です。

かなり需要が高まってきているので、女性がキャリアアップを目指すには社労士は魅力的な資格といっていいでしょう。

女性の合格率(2018年)

社労士 34.6%
司法試験 24.6%
司法書士 22.9%
行政書士 26.3%
税理士 28.2%

女性の合格率からみても、社労士の資格の人気の高さがわかります。

女性+社労士はかなり魅力的な人材

理由②社労士の多様な働き方は女性向き

社労士は、弁護士・公認会計士・税理士・司法書士・行政書士と同様に起業できる資格です。

独立して、女性社労士として社長になることも可能です。

子育ても重視したい女性に向いている社労士

自宅を事務所として、リスクを最小限に抑えて起業できるのも魅力です。

その他にも、育児中心で合間に働くという点でも社労士資格は魅力といっていいでしょう

社労士事務所などで、育児もしつつ実務経験を積みながらスキルアップも可能です。

しゅん太郎
しゅん太郎
フリーランスな社労士も目指せる

今は、フリーランスな働き方がどんどん可能になっています。

社労士という武器は、あなたにあった働き方をするために役立つこと間違いなしです

しゅん太郎
しゅん太郎
独立している女性社労士はたくさんいます

独立意識がなくても、社労士資格を取得することで今までにない視野が広がります

社労士会に積極的に参加することで、人脈も増えて選択肢は間違いなく広がる事でしょう。

理由③社労士試験は女性におすすめ

キャリアアップを目指す女性にとって、社労士は難易度と労力バランスが良いです

少し勉強して受かる資格では、他人との比較評価はそこまで違いがありません。

しかし、社労士は難関資格(Aランク)なので取得できればかなり評価が高まります

社労士は難関資格だが地道な努力で手に届く

社労士は100%暗記系の資格なので、地道な知識の積み重ねで必ず合格を勝ち取ることができます。

合格率は6%台と難関資格ですが、合格レベルに達していればそこまでの難しさを感じないシンプルな試験方法です。

しゅん太郎
しゅん太郎
暗記系は着実な積み重ねで必ず受かります

社労士試験を独学で失敗しない学習方法!合格者が教える効率や注意点!(※更新日 2020/12/31) 社労士試験は、独学で合格できるのか? 社労士試験経験者としてお答えします。 とはいえ、闇雲...

社労士は、半年から1年で合格基準には届くので比較的早くキャリアアップが目指せるのが利点です

社労士は育児中でも、無理なく学べます。

created by Rinker
文藝春秋
¥880
(2021/01/18 12:38:39時点 Amazon調べ-詳細)

女性派遣社員が正社員を目指して社労士を目指す小説です

キャリアアップを目指す女性は、とても共感できると思います。

リアルな実務が理解出来て、試験の役にもたつので読んでみて下さい。

しゅん太郎
しゅん太郎
実務経験者としても楽しく読めます

社労士が女性に向いている理由

私も社労士として働いていますが、女性はとても向いていると感じます。

外部顧問の社労士も女性ですが、踏み込みづらいセクハラのようなケースはやはり頼りになります。

なぜ社労士が、女性が向いているのか?

女性が向いている理由

  • 給与計算など細かな事務作業
  • 保険料の算定や細かな手続き
  • セクハラ問題の対応
  • 育休中にも勉強しやすい

事務職は女性が多いですが、社労士は事務系資格の最高峰といっていいです。

着実に、総務で仕事を経験しながら社労士の知識を吸収することが出来ます

総務で働いていない女性でも、着実な暗記の積み重ねで必ず手が届く資格です

向いている①細かな事務作業は女性社労士

総務や経理に女性が多いのは、細かな作業を丁寧にこなせることが理由の1つです。

理由①社労士の仕事は事務手続きが大半

社労士は、労働問題の解決など花形の仕事もありますが、日々の仕事は細かな事務手続きが大半です。

  • 給与計算のチェック
  • 保険の取得手続き
  • 保険料の算定手続き
  • 助成金の申請

社労士の仕事は事務手続きが多いとはいえ、全て重要な事ばかりです。

正確で丁寧に作業を行えるのは、男性よりも圧倒的に女性の方が得意なことから社労士は向いています。

向いている②セクハラ問題は女性社労士

女性社員からしたら、セクハラ問題などのハラスメントについては、男性社労士には相談しづらいです。

理由②女性社員への心のケアがしやすい

女性社労士だからこそ、セクハラ問題を親身に聞くことができます。

ハラスメントへの初期対応を間違えると、次第に大きくなり労働問題に発展します。

大きな労働問題となると、数百万の損害賠償を企業が支払うこともあります。

しゅん太郎
しゅん太郎
小さいうちに問題解決が重要

勤務社労士として、企業の損失は最小限に防がなければなりません。

女性の、丁寧な柔らかい対応は社労士として非常に向いている能力です。

向いている③育休中の女性が学びやすい社労士

女性は、出産という男性にできない大きな役割があります。

育児休業の取得率は、まだまだ女性の方が割合は高く、仕事面では男性よりどうしても不利です。

しかし、キャリアアップを目指す女性にとって育休中をチャンスに変えましょう。

理由③育休中に社労士を目指せる

私も、子供2人いるので育児が大変なのはわかります。

しかし、社労士は100%暗記試験なので地道な勉強の積み重ねです。

しゅん太郎
しゅん太郎
暗記の積み重ねを育児の合間に

育児の合間に、テキストを読み込むことで社労士を目指しましょう。

育休中の仕事復帰へのフラストレーションを、社労士試験にぶつけるのもいい原動力です

女性社労士まとめ

・女性のキャリアアップに繋がる
・社労士の作業は女性向き
・女性特有の問題を相談しやすい
・女性の育休を利用して着実に学ぶ

いかかでしたか?

社労士は、女性が目指す&向いている理由を紹介してきました。

私は社労士として10年以上が経ちますが、女性のキャリアアップにはかなり魅力的な資格だと思っています。

女性の柔らかい対応は、労働問題のきっかけになる小さな火種を上手くケアできる大きな能力です。

ぜひ、キャリアアップを目指す女性のあなたも、社労士として活躍しましょう。

別記事で、社労士資格を挫折しない方法も紹介しているのでそちらもぜひ

 

社労士人気講師の書籍をプレゼント!
クレアールでは社労士受験界のカリスマ講師が執筆した大人気のベストセラー本をプレゼントします。メディア出演多数の人気講師が合格ノウハウを完全公開!

 

 

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!