社労士

しゅん太郎の経歴

ども、しゅん太郎です♪

ボーダーコリーをこよなく愛し、猫を、犬のようにこよなく愛した結果、
体中傷だらけの中年初等部のものです。

そして、社会では10年程、総務経理を担当している社会保険労務士です。

社会保険労務士という資格も、働き改革やら労働問題で結構認知されるようになってきましたね。

そんな私が、【ケツメイシ】りょうさんに憧れ、ブログ開始ですw

社会人10年目にして、ブロガーを始めることになるまでの経歴ページです。

 

ブログを始めるまでの自分

ブログを始めてまもないというか、パソコンと本気で向き合おうとしてはや1週間・・・

拒絶拒絶拒絶拒絶拒絶から

拒絶意欲達成喜び拒絶といった感じになってきました。

出来たと思ったら、またその先に、わからないことが発生して拒絶。

でも、本気で向き合うと決めた以上、意欲でのりきり達成します。

そこに喜びを感じ始めたところです。そんな僕ですが、どのような経歴なのか書いていきたいと思います。

ご興味があれば、読んでいってください♪

産まれてから学生まで

宮崎県で産まれ、小学2年生の頃から飛んで埼玉人です。

360度、自然に囲まれ育った僕としては、

埼玉は別世界でした。

32歳になった今でも、正直宮崎に住みたいという気持ちは

変わりませんが、九州男児から関東男児に変身しました。

学生時代は、なんの取柄もなく教科書通りのような成長過程をふみ

反抗期、思春期を経て、ほのかに香るエロい青年となります。

 

つまらない大学生活

勉強しなくても大学生にはなれるんですねw

先のことをなにも考えず、多少名の知れた大学(駅伝でちょいと有名)に入り、平凡な大学生活を過ごします。

サークルに入って華やかなキャンパスライフをイメージしていましたw

入学のタイミングでオレンジデイズというドラマが放送されていて

大学生ってすごい楽しそう!!と思いながら入学したもので。

そんな学生多かったんじゃないかなあの時期は。

むしろあんなタイミングで放送せんといて!!

僕の胸ふくれあがりすぎやったぜあの時期!!

しかし、そうもうまくいかないですね・・・

そこまで、簡単に友達を作れるほど社交的でもなかったので

サークルに入るタイミングを逃した自分は、アルバイトが学生生活の

メインでした。(それがのちに良かったとは思っています)

とりあえず、これから入学される方に一言!!

大学生活は、初っ端が大事!!

 

あれ、もしかして大学生活って楽しい?

クラスの友人はいましたが、基本的には学校が終わったら帰る日々でした。

大学生活は、サークルに入っていなければマジですることがない!!

いや、勉強しろよっと突っ込みたくなりますが、はなから勉強するきなんてありませんw

ということで、入学してまもなくすると地元の焼肉屋牛角アルバイト開始

いったことがある方はわかると思いますが

牛角は結構活気のある飲食店で、テンション高めです。

うちの店は特にそうでした。正直続くかわかりませんでしたが

1ヵ月もしたら馴染めて、めっちゃ楽しかったです。

サークルに入っていなかったので、サークルに思えて

バイトじゃない日も、顔出してスタッフルームに入り浸っていました。

それから大学も楽しくなり、生き生きしてましたね♪

しかし、牛角の先輩後輩がことごとく高学歴・・・

すごくそこにコンプレックスをいだくようになりました。

今まで何も考えてこなかったツケが回ってきました。汗

それでも、学生生活の楽しさに流されていました。

 

就職活動でも結局変わらず・・・

あっというまに、4年生になっていました。

さぁ、就職活動です。

今までの進路とはわけが違います。

何も考えず乗り切れるわけがありません!!

それでもなにも考えず、就職活動をしていました。

今となって振り返ると、就職活動ごっこでした。

したいことも見つからず、ただなんとなくスーツきて都内をプラプラ。

スーツを着た大勢の人々が流れる雑踏の中、立ち止まり心底俺には無理だ!!

そう心から思いました!!

それから、足が重くなりダラダラと過ごしていました。(夏ごろです)

でも、それじゃいけないと思いながらもなにもしていない自分が嫌で

なにか言い訳出来るものを探していました。

それが、先ほどすこし触れましたが高学歴に囲まれたことによる

コンプレックスでした。

勉強しようそう強く思いました。

なにを今更ですよ本当!!

勉強していれば、就職活動をしなくても自分を許せると思ったんです。

単に、逃げです!!

今になってみれば、お前就職活動しろよと胸ぐら掴んでやりたいです。

ですが、

今になってみたら、お前結構頑張ったなとも思っています。

 

社会保険労務士試験に挑む!!

偶然、バイト仲間の姉が社会保険労務士の試験を受けるという話を耳にして興味を抱きました。

正直、就職活動をしなくてもいいレベルの資格なら何でもよかったのかもしれません。

勉強を始めた時はこれまで勉強をしてこなかったので相当充電溜まっていました。

乾いたスポンジに、水が吸い込むように頭に入り楽しかったです。

しかし、社会保険労務士・・・ハードル高すぎた?

冷静に考えたら、合格率なんと・・・7%(2%台の時もあります)

もはや新卒という非常に価値のあるものは手元から消えています。

バイトもやめていたので受からなければ単なるニートです。

もはや、アホです。逃げに逃げた結果、不安な日々勉強していました。

いや、本当にあの時期は、頭おかしくなるほど勉強してました。

これが大学受験の時なんで出来ないだよ!!と強く強く思いましたねw

そしてあっという間に、試験日まで迎えいざ試験へ!!(試験は8月)

社労士試験は、なぜ合格率が低いかというと足切りという容赦のないルールがあるからなんです。

選択式8つ、択一式8つのハードルを全てクリアしなければなりません。

問題用紙80枚くらいになりますw

1つでもハードルにひっかかると不合格です!!

試験時間、約5時間!!二度と受けたくないです!!

社会保険労務士が語る!社労士資格の価値!(※2020/03/31) どうも、社労士しゅん太郎です。 今、「社会保険労務士」、「資格」、「難しい」と検索してこのページにきたか...

なんとか、試験は1発合格でした。

初めて自分で自分を褒めましたが・・・

また始まる就職活動

逃げたら、逃げたままでいられるわけがありませんよねw

はい、就職活動開始です!!

でも大学の時の就職活動とはわけが違います!!

なんせ、僕には社会保険労務士というすっげぇーー資格があるんで!!

はい、アホです!!

そのかわり、新卒捨ててますから!!

新卒と社会保険労務士を天秤に欠けたら、

圧倒的に新卒勝ちます!!

そう思わされる、就職活動でした!!

辛い・・・しかも、サブプライムローン問題でさらに厳しい・・・

僕が4年生の時は、売り手市場だったのですが4年生の10月頃から

厳しくなりだしました。

逃げたツケがまたここで回ってきました。

精神壊すほど、仕事にしがみつくってのは間違っていると思うので

逃げていいと思いますが、就職活動からは逃げちゃダメだった・・・

とまぁ、それでも勉強の頑張りもあったのかメンタルもかなり強化されていたようで何とか内定を頂き社会人生活も早10年です!!

時が過ぎてしまえば、なんのこっちゃないですよ♪

そして、ブロガーへ

社会人として10年もたち、ある程度、右左、前後ろがわかってくるようになりました。

少し、飽き飽きしてきたサラリーマン生活。

そこに嫁が学生になり、刺激されパソコンと向き合いブログ開始!!

 

長ったらしく、下手な文章ですが、

その10年程度の実務経験からなる、社労士の事務手続きや、嫁の学生ライフを中心とした記事や、ペットとの記事を書いていきますので宜しくお願いします。

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!