社労士

【実体験】10代20代はやりたいことが見つからないならアルバイトでいい!

(※更新日 2020/04/12)

こんにちは、やりたい事を見つけれず就職活動を失敗した社労士しゅん太郎です。

いきなりですが、進路に迷う10代20代は多いと思います。

なかには、

  • やりたいことが見つからない
  • 見つかったときの為に学費を貯めたい
  • とりあえずアルバイト

ちなみに私は、やりたいことが見つからず大学卒業後、就職しないままフリーターになりました。

どこに向かえばいいのか漠然とした不安の中で、とても苦しかったのを覚えています。

その時の【実体験】を踏まえ、10代20代にしておくべきことを紹介していきます。

遠回りをしてしまった身として、身に染みて思うことは‼

しゅん太郎
しゅん太郎
なんとなくで選択するより遠回りも案外アリです‼

大学・専門にはいかないけど就職もしたくないなら?

フリーター経験者として言わせてもらいますが、就職なんてしなくてもOKです。

もちろん就職に抵抗がないならすべきですが、したくないのなら無理してしなくていいという意味です。

10代の子供をもつ親として大きな声では言えませんが、とりあえずで仕事をするくらいなら正社員として就職せずにアルバイトでもいいと思っています。

ましてや、とりあえず専門学校であればもってのほかです。

現在私は30半ばですが、専門学校に進学した友人の半分は今では資格と全く関係のない仕事をしています。

仮に、私の子供がとりあえずで専門学校に行くと言われたら、1年2年社会勉強がてらアルバイトでもしてろと言うでしょう。

しゅん太郎
しゅん太郎
もちろん条件付きで‼

ただ、ダラダラとアルバイトをしても大事な10代20代の時間がもったいないです。

若いときの時間はどんな大金持ちでも手に入らないほどに有益な時間なので、しっかり条件をつける必要があります。

アルバイトをしながらすべき事

  1. 友達ととことん遊ぶ
  2. 興味がある本をたくさん読む
  3. 雇用保険に入る

③の雇用保険は後で説明します。

まず、はっきり言わせてもらうと、若いんだから遊ぶべきです。

周りは進学や専門学校にいっているのに、自分はフリーター、、、

そんなこと思う必要ありません。

なんせ私は、周りは社会人になって頑張っているのにフリーターだったからです。

しゅん太郎
しゅん太郎
自分で働いたお金でとにかく遊ぼう‼

①の遊ぶことは将来に対する、投資でもあります。

「遊ぶ=投資」でもあることは、大人になってからでないと本当の意味では理解できないですが、若いんだから将来のことを真面目に考えるより遊ぶことのほうが大事です。

思わぬ人との出会いで、やりたいことが見つかるなんてことがあります。

私の場合は、友達は少なかったですが気の合うアルバイトの仲間とたくさん遊びました。

しゅん太郎
しゅん太郎
フリーターはアルバイトをしていないとかなり暇です‼

ということで、遊ぶだけでなく休みの日は本を読むようにしました。

本を読むことで偶然に社会保険労務士という資格を知ったのですが、同時にアルバイト仲間の姉が社会保険労務士を目指していると知りました。

何もやりたいことがない自分は、単純にこの資格を取れと神様がいっているんだと思い目指すことに。(たんに暇だったというのもある、、、)

結果、①の遊ぶことと②の本を読むことで将来のきっかけを見つけました。

今はなんとか子供2人と住宅ローンを背負えるほどのサラリーマンになれています。

ただ、私は③の雇用保険には入っていなかったのです。

だからこそ、今読んでいるやりたいことが見つからない10代20代アルバイトの人には雇用保険に入っていてほしいと強く思います。

 

アルバイト・学費を稼ぐ人は雇用保険に入る理由!

高校卒業、大学卒業のタイミングでやりたいことが見つからず、フリーターになる人は毎年います。

私もその1人でした。

急に、独りぼっちになって不安しかなかったですが、どこか自由というか就職活動から逃げて開き直っていたのを覚えています。

ですが、それから10年以上がたって思うことは、別にそんな時期があっていいんです

しゅん太郎
しゅん太郎
ただ、雇用保険だけには絶対入っておこう

なぜアルバイトでも雇用保険に入っておくべきなのか、簡単に仕組みを説明します。

雇用保険の内容

  • 失業保険
  • 育児休業給付
  • 介護休業給付
  • 教育訓練給付

雇用保険の代表的なのが、失業保険です。

しかし、やりたいことが見つからない10代20代アルバイトの人はそんな保険は気にせずに【教育訓練給付】を理解しておきましょう。

例えば、あなたが急にやりたいことが見つかり、それは専門学校にいかないと取れない資格だったとしましょう。

でもそんなお金がないから、急に貯金をしだしてもアルバイトでは時間がかかります。

もちろん奨学金などを使って合格さえすれば、資格取得を目指せることでしょう。

しかし、奨学金はいずれ返済しなければならないもの。

私も、大学の4年間で奨学金を230万円借りましたが、返済10年かかりました。

奨学金を借りるとしても、出来る限り抑えたいとことろです。

しゅん太郎
しゅん太郎
そこで、雇用保険出番です‼

先ほど雇用保険の内訳にあった教育訓練給付の内容を見てみましょう。

教育訓練給付

  • 専門学校に必要な学費を50%サポート
  • スクールに必要な費用を最大20%サポート

*専門学校は資格がないと従事できないもの
*スクールは簿記や医療事務など

学費を、かなりの額でサポートしてくれるのです。

専門学校の場合

年間学費80万円(3年制)

80万円×3年=240万円

240万円×50%=120万円

合計120万円(上限)

なんと、3年間の学費のうち50%の120万円が雇用保険からサポートが受けられるのです。

学費のために貯金することがバカらしくなるほどのサポートをしてくれます。

しゅん太郎
しゅん太郎
貯金もしていたら鬼に金棒です‼

教育訓練給付の内容や雇用保険の加入条件なんかも、別記事で具体的に書いています。

雇用保険はアルバイトパートも加入しないと損する!(※更新日 2020/05/23) どうも、社労士しゅん太郎です。 夢を目指してアルバイト、家計の助けにパートといった働き方の選択は...

当然ですが、雇用保険料を払ってなければ全て自費で学費を払うしかありません。

いつかのやりたいことが見つかったときの為にも、雇用保険に加入できる仕事をしておくべきなのです。

 

雇用保険はアルバイトでも入れるの?保険料は?

社会人を経験せずに、学生からフリーターになりアルバイトをしていると税金なんて考えたこともないでしょう。

社会人になると、「こんなに?」と思うほどのあらゆる税金が給料から天引きされます。

しかし、前述した雇用保険料だけは喜んで払ってください。

誰でも雇用保険に入れる?

もし週20時間以上働いているのに加入できてないのなら、職場に自分からしっかり雇用保険に加入したいと告げて下さい。

ブラック企業でない限り、雇用保険にはどの仕事でアルバイトでも加入できます

私はそれをすることなく自費で、社会保険労務士資格を目指して専門学校に通うことにしました。

しゅん太郎
しゅん太郎
その結果、資格取得費用は全額自費でした‼

雇用保険っていくら?

ここにどうしても雇用保険を払っておいてほしい理由があります。

雇用保険料は給料のたった3/1000‼

かりに、毎月10万円稼いでいたとしたらたったの300円、、、

毎月300円を払っていただけで、学費50%をサポートしてくれるんです。

しゅん太郎
しゅん太郎
雇用保険に入らない理由がなくないですか

ただし、専門学校の学費を50%サポートしてくれるには2年間雇用保険加入しなければなりません。

ですが、かりに高校卒業後からアルバイトを2年間してもやっと成人です。

仕事もしながら遊びもできて将来のことも考えられる、、、

やりたいことがなくてもアルバイトしながら雇用保険払っているだけでが、ポジティブに考えられてこないですか?

例え雇用保険料を払っていて、教育訓練給付を使わずに正社員になったとしてもとても少額なので損も感じないでしょう。

それに、正社員になったあとでも2年間払っていれば、やっぱ専門学校いこうとなってもいつでも利用できます。

【実体験】社会人が損をしない専門学校への補助制度!(※更新日 2020/04/11) 教育訓練給付金を利用中の、社労士しゅん太郎です。 正確には私の妻が利用中なのですが、資格取得を目...

アルバイトという自由な1年2年があってもいい!

私は、なにもやりたいことを抱かず、勉強せずに受かる大学を選んで入学しました。

その結果、大学を卒業するときには見事に就職活動失敗、、、

フリーターになって不安日々もありましたが、ある意味自由でもありました。

10年以上たって振り返ると、かえってそんな期間があってよかったなと思えています。

誰が、高校・大学卒業したらすぐに次を決めなきゃいけないと決めたんですか?

もちろん1年でも早く社会人になったら正社員として収入もしっかりもらえて、アルバイトなんかよりも色々な面で保障されます。

しゅん太郎
しゅん太郎
やりたいことが明確に決まって、進むのならいいと思う‼

でも、一度つまづいたりしてた方がこれからの長い人生にとって、案外良かったりもするのです。

自分は間違いなく就職失敗のつまづきが、今に生きています。

フリーターの時期は、アルバイトしていないと本当に暇で「人間って、仕事していないと死ぬほど暇なんだな」と知りました。

ある意味、「生活するために仕事」ではなく「暇つぶしするために仕事」と思ったほどです。

そんな時期があったから社会人になっても、簡単に辞めたいなんて思わなくなりました。

しゅん太郎
しゅん太郎
だって、やめた方が暇すぎてシンドイから‼

だから、焦って下手に周りに合わせて将来を決めるより、力を抜いて数年アルバイトって時期があってもいいと思います。

もちろん、最初に説明した3つのポイントは意識した上でですが

 

 

まとめ

  • 若いのだから働きながら遊びつくす
  • 気になる知識はとことん本で知る
  • 雇用保険料は払っておく
  • 案外つまづいた方がメンタルがポジティブになる
  • 20代前半までにやりたいことは見つければいい

ちなみに私の妻は30代半ばですが、社会人を辞めて専門学校通っています

周りに合わせる必要なんてどこにもないんです

 

 

 

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
30代社労士が働く保険、生活に欠かせない公的保険の情報をどこよりもわかり易く紹介! その他に、30代のリアルな貯蓄事情やボーダーコリーの情報も発信中!