犬イラスト
PR

【犬を描く】クリスタでデジタルイラスト!少しうまくなってきたかも?

しゅん太郎
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

(※更新日 2022/04/25)

  • デジタルイラストに興味
  • 犬のイラストが描きたい
  • SNSでイラストを投稿したい

って思っているしゅん太郎です。

 

とにかくSNSで良く目にする上手い人たちのように自分も描きたい!

 

そう思い、クリップスタジオでデジタルイラストを始めました。

その成長過程を、ブログで紹介していきます。

 

[jin-iconbox08]クリップスタジオでイラストを描くのは楽しい![/jin-iconbox08]

 

ってことも一緒に紹介していくので、興味を持っている方は是非始めましょう。

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ホント夢中になるんでおすすめ![/chat]

ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

犬をデジタルイラストで下書き!

デジタルイラストではまず下書きから始めます。

紙イラストでは出来ないデジタルならではの下書き方法です。

 

[jin-iconbox08]デジタルイラストだからこそできる下書き方法![/jin-iconbox08]

 

黒ではない自分の好きな色で、線画を描いていきます。

 

 

理由は、気にいったラインを黒でなぞっていくからです。

下書きが黒だと、どこをなぞっているか分からなくなるので色を変えて描いていきます。

 

ちなみにモデルの犬がこちらのシェリーです[jin_icon_arrowbottom color=”#e9546b” size=”17px”]

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]愛犬を描けるようになりたくて始めました![/chat]

初期に描いた犬のデジタルイラストがこちら[jin_icon_arrowbottom color=”#e9546b” size=”17px”]

このときはなにがなんだかわからない状態でとにかく線を描くことに必死でした。

上手い下手は二の次で、当初はこれでもかなり満足していたのを覚えています。

[chat face=”bo-da-1.jpg” name=”シェリー” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]だいぶ上達したね![/chat]

[chat face=”syunta3.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ありがとう![/chat]

 

デジタルイラストは線画がかなり大事!

下書きができたら、気に入った線をなぞってデジタルイラストの初期段階が終了です。

 

 

線画は内と外の太さをかえることで、立体にみえます。

デジタルイラストはワンタッチでペンの太さを替えることができのでおすすめです。

 

[jin-iconbox02]デジタルイラストは線画がとても大事![/jin-iconbox02]

 

紙イラストだとペンの消耗がありますが、デジタルは擦り減らないのがまたいいんです。

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]デジタルイラストはコスパがめちゃくちゃいい![/chat]

  • 線をしっかりつなぐ
  • どこはこの色か決めて線を描く

 

このあとの色塗りに、線画がかなり大事になってきます。

 

 

たとえば、この画像のように線が途中で切れてるとこのあとの色塗りに影響がでるんです。

 

 

線をしっかり閉じていないと、他の色を塗る予定の場所まで同じ色になったしまいます。

デジタルイラストでは、線画をしっかり閉じることがポイントです。

 

 

デジタルならではの色塗りができる!

デジタルイラストは、インクが切れることがまずないのが良さですがその他にもたくさんのことができます。

 

[jin-iconbox09]デジタルは他の色を簡単に混ぜられる![/jin-iconbox09]

 

紙イラストで色を塗り合わせるとなると失敗が怖いですが、デジタルだとその心配は一切ありません。

下の画像のように、一振りで色を変化することができるんです。

 

 

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]簡単に色合いが変えられるよ![/chat]

たとえ間違ったとしても、『戻る』をタッチするだけで簡単に修正できます。

 

基本の色が決まったら、その色より少し暗めな色で影を描いていきます。

 

実際に描き上げると、素人でもけっこうアニメっぽく雰囲気でてませんか?

 

  • 線画の強弱
  • 色をまぜる
  • 影をいれる

 

たったこの3つで雰囲気のあるデジタルイラストを初心者でも描くことができます。

そのなかでもとくに感じるのが!

 

[jin-iconbox09]デジタルイラストは影塗りがめちゃくちゃ楽しい![/jin-iconbox09]

 

デジタルイラストは、影を塗ることでどんどん立体的になってきてアニメのようになっていきます。

 

これがまた、メチャクチャ楽しい!

 

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]まるでお化粧している感じ![/chat]

 

出来上がったデジタルイラストは、他の画像や素材と組み合わせることができるのが楽しいポイントです。

 

 

さらに、文字を入れてブログのアイキャッチ画像として使用することも可能です。

 

 

デジタルイラストの良さがここにあります。

 

  • 作ったイラストを応用できる
  • 他のイラストとの組合せが可能

 

SNSが当たり前の時代で、ブログを始める人もたくさんいます。

そんなとき、自分のデジタルイラストを活かすことで他の人との差別化も可能です。

少しでも絵が描くのが好きな人はきっと夢中になります。

[chat face=”syunta5.jpg” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]デジタルイラストおすすめです![/chat]

 

『初心者がクリップスタジオで始める』ってのも別記事で紹介しています。

犬をデジタルイラストで描いてみた!だいぶハマるんで趣味におすすめ!

 

 

キャンペーン中
スポンサーリンク
ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
ボーダーコリー使い
ボーダーコリーをこよなく愛す飼い主。

好きすぎて、SNSでの発信に飽き足らず犬ブログを開始。実際に使用したペット用品を紹介や
その他、社労士/FPの知識をもとにペット保険選び方を解説!
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました