ケア用品
PR

【トムクレイト6000】中型犬のケージは絶対コレ|サイズ豊富&頑丈で収納にも役立つ!

しゅん太郎
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • ケージ選びに悩んでる
  • 高いケージで失敗したくない
  • トムクレイトって実際どうなの?

ども、ボーダーコリーと暮らすしゅん太郎です。

愛犬のハウス選びって悩みませんか?

とくに中型犬にもなるとケージのサイズ感に悩みがちで、ペットショップで探してもなかなか見つかりません。(基本ネットをたよることに)

筆者も複数のケージを試して、トムクレイトに出会いました。

頑丈なトムクレイトは一生ものとして使えるハウス

安いケージはダメだとわかり、思い切ってトムクレイトを購入して感じたポイント!

おすすめポイント
  • とにかく頑丈
  • 天井にペット用品が置ける
  • 天井が高いから広く感じる
  • たった30秒で折りたためる

この記事では、ネット購入が不安な飼い主さんに向けて実際に愛用している立場としてトムクレイトの質をレビューしていきます

シェリー
シェリー

大型犬でも入れる広さ!

しゅん太郎
しゅん太郎

頑丈だから消耗品も置けて便利!

実際にトムクレイトを組み立てたサイズ感をYouTubeで紹介しています

トムクレイトのケージ【こんな感じ】

パピー期~3歳まで使っていたケージがいよいよガタがきたので探しにさがして出会ったのがトムクレイトです。

『もう買い替えることはない』ってくらい満足のケージ!

と思えるくらい、トムクレイトのケージにしてよかったと感じてます。

愛犬シェリーは中型犬の中でも大きめのボーダーコリーで体重も約20kgありますが、しっかり足を伸ばして寝れるケージです。

こんな感じで愛犬もゆったりで、座っても天井が高いので広く感じます

空間の広さには、地味に高さが重要です。

どうやら、飼い主も一緒に留守番できそうです。

このゆったり感は、留守番はケージというご家庭でもストレス軽減になります。

実際に3年以上つかっても、購入した当時の状態を保てているのでトムクレイトのケージは強度も問題ありません

しゅん太郎
しゅん太郎

とくに大きめな中型犬にはピッタリなサイズ感です!

トムクレイトのケージ【ポイント】

最初からトムクレイトのケージを、買えばよかったと思うほど頑丈で長持ちします。

ですがトムクレイトのケージはお高めなので、飼い主さんや愛犬が少しでも納得して購入できるようにトムクレイトのポイントを紹介していきます

トムクレイトケージの特長
  • 2ドア
  • 30秒でたためる
  • 丈夫だから上に物がおける
  • 活発な犬種でも安心して留守番

中型犬あるあるですが、最初はペット用品のサイズ感がなかなかつかめません

このくらいでいいかな』って思って、買うと大抵小さかったりします。

ってのをパピー期のあらゆるペット用品の準備で学んだので、思い切って大型犬サイズのケージを購入。

しゅん太郎
しゅん太郎

災害時にも持ち出せる安心ケージ

トムクレイトの『サイズ』

まずは、トムクレイトケージのサイズ感から紹介します。

トムクレイトはサイズ感も豊富

トムクレイトのケージは、1000~6000まで6種類あるのでどの犬種でも対応可能です

ちなみに、トムクレイト6000のサイズ感がこちら

トムクレイトのサイズ感
  • 高さ 84㎝
  • 幅  76.5㎝
  • 横  124.5㎝

ちょうど感で買うと、『少し狭いかな?』ってなります。

しゅん太郎
しゅん太郎

少し大きいかも?くらいがおすすめ

トムクレイトの大きさ目安

1000小型犬の持ち運び用
2000超小型犬の通常利用
3000大きめの小型犬
4000小型~小さめの中型犬
5000中型犬
6000中~大型犬

あくまでも目安ですが、トイレトレーも入れることを考慮すると小型犬でもトムクレイト5000でもアリです

小型~中型犬(小さめ)

妻の妹はダックスにトムクレイト5000を使っています。小型犬でも置くスペースに余裕があれば案外おすすめです。

中型~大型犬

ボーダーコリーのように中型でも大きめの犬種は、トムクレイト6000がちょうどいいです。

トムクレイトの『強度』

気になるのがケージの強度です。中型犬は結構力も強いので、ケージを選ぶ上でとても大事なポイントです。

さらに、大きめの犬を飼っていると脱走しないかもかなり重要なポイント。

トムクレイトは頑丈な上に2重構造の扉だから安心

以前のケージはガタがきてましたが変えた最大の理由は、扉の開け方を理解してすんなり脱走するからです

その点、トムクレイトは安心です。

  • 留め具が丈夫
  • 2重構造で安心な扉

留め具は工具でも使わない限り、外すことはできないくらい頑丈です。噛むためのとっかかりもないのでうちの子もまったく噛まなくなりました。

留め具は、鉄が巻き付いているのでまずもって脱走は無理です

トムクレイトのレビューにも書かれているんですが、ピットブルというメチャクチャ強い犬種でも問題ありません

ちなみに筆者の愛犬が以前使用していたケージは歯で曲げてしまって、いつでも出れるんだぞアピールがすごかったです。


※以前のケージ

こんな狭いケージで留守番させていたと思うと反省ですが、出たい時に自分で開けて外にでるのでほぼ放し飼いでした。

一方、トムクレイトのケージは3年以上使用してもこのようにキレイな状態です

さらに、扉も2重構造なので賢いボーダーコリーでも安心して使えます。(全く開きません)

シェリー
シェリー

開ける気にもならない構造

しゅん太郎
しゅん太郎

広いからなのか噛むこともないよね

トムクレイトの『収納性』

トムクレイトは強度も強いので、収納性もあっておすすめです。

ケージが頑丈だから安心してペット用品がおける

愛犬と暮らすと何かとペット用品がかさばりますが、ムクレイトのケージの上にはこんな感じで物がおけます

かれこれ2年以上おいていますがゆがむことなく購入したときのままです。

ちなみにトムクレイト5000と悩みましたが、横の長さが109cmとけっこう狭いです。

中型犬なら思い切って、トムクレイト6000が良いかと思います

4.5畳の部屋でトムクレイト6000を置いていますが、圧迫感はほぼありません

シェリー
シェリー

部屋で留守番ならトムクレイト6000

しゅん太郎
しゅん太郎

中型犬以上でも立って足ものばせるサイズ感でちょうどいい

トムクレイトの『手軽さ』

手軽ってほどではないですが、トムクレイトは頑丈なわりにポータビリティです。

トムクレイトは30秒で折りたためるので遠出や災害時にも持ち運べる

筆者的には、ここが一番のおすすめポイントです

1度も持ち出したことはないですが、災害時は犬はケージがないとなにかと問題が発生します。

  • 災害時に安心
  • キャンプに持っていける
  • コンパクトだから収納もしやすい

寝なれたトムクレイトを持ち運べるのは安心材料です。(犬の防災対策にもなってる)

トムクレイト6000は16kgあるので簡単にとはいきませんが、すぐに折りたためて持ち運べます。(慣れれば30秒で折りたためます)

大きめの中型犬ほどおすすめなので、ぜひ検討してみてください

しゅん太郎
しゅん太郎

トムクレイトにしてからハウス問題は解決したよ!

トムクレイトの【デメリット】

トムクレイトの良いことばかり言っても、ホントかよって思われそうなので多角的にみてデメリットを探してみました。

トムクレイトのデメリット

  • インテリア感は皆無
  • トイレとの仕切りがない
  • 小型犬(足が短い)は入りづらい?

トムクレイトは、飼い主さんの悩みをバランス的に解決できるケージです。

ですが、トムクレイトは安くはないので購入して後悔してほしくないのでデメリットも紹介していきます。

しゅん太郎
しゅん太郎

放し飼いには不必要に大きいかもしれない

トムクレイト『おしゃれ感』

大きめな犬種と暮らしている時点でおしゃれ感を期待する方が難しいですが、トムクレイトは完全に頑丈さが売りのケージです

トムクレイトは黒一色のみの頑丈重視のケージ

筆者も色々とネットで品定めはしましたが、おしゃれ感より快適さ・丈夫さだろうとトムクレイトを選びました。

ケージはおしゃれ感を求めると、見栄え重視で狭く値段が高すぎであきらめました。(結果、トムクレイトで満足してます)

シェリー
シェリー

シンプルな黒い檻っぽいね

しゅん太郎
しゅん太郎

頑丈さを利用してDIYでオシャレには出来るかもね

トムクレイト『仕切りなし』

ケージ自体仕切りがないものが多いですが、トムクレイトは超シンプルなデカい箱です。

成犬になるまではトイレ掃除が大変かも

トイレが上手くできない子は、トムクレイトだとトイレ仕切りもないのでストレスに感じたり踏みつぶして広範囲が汚れる恐れがあります

パピー期なら踏みつぶして悲惨な状態にもなることでしょう。(大きい犬ほど地獄絵図です)

成犬になり我慢できるようになれば問題ありません。わが家やでは我慢できないとき用にレギュラーサイズのトイレトレーを入れてます

シェリー
シェリー

なくてもいいけどね

しゅん太郎
しゅん太郎

留守番が長時間の場合は必須だね

小型犬には『大きすぎ?』

妻の妹はミニチュアダックス飼っており、トムクレイト5000を使用しています。

ですが、ご存じのとおりダックスは足が短めです。

小型犬にとって5000以上はまたぎにくい

ボーダーコリーにとって障害物にもならないですが、小型犬にとっては若干高いのかもです。

問題なく出入りはしているようですが、足短めの超小型犬は入口を工夫するなり検討するときはトムクレイト4000以下も候補にしたほうがいいでしょう。

ちなみに、トムクレイト5000(小型犬)のサイズ感はこんな感じ

シェリー
シェリー

不必要にでかくなくてもいいかも

しゅん太郎
しゅん太郎

でかけりゃいいってもんじゃないね

トムクレイト【まとめ】

筆者の愛犬はトムクレイトを2年以上使用していますが、購入したときのままの頑丈さです

愛犬のケージ選びにお悩みのご家庭は、是非ご検討してみてください。

トムクレイトのまとめ
  • ケージサイズが豊富
  • 強度は文句なしのケージ
  • その分値段は結構お高め
  • 外出・災害時に持ち運べる
  • おしゃれ感はあまり期待できない

トムクレイトはお高めですが、値段に納得のケージです。

ですが、【強度・広さ・収納・持ち運べる】といった全ての悩みにバランスよく対応できるケージなので筆者は非常に満足しています。

愛犬にとっても生涯使用できるケージなので、ぜひ検討してみて下さい。

ちなみに、おすすめの最強すぎるトイレトレーはこちら

合わせて読みたい
【超満足】イヌラボのトイレトレー試してみた|愛犬の肉球や床が汚れず掃除も楽!
【超満足】イヌラボのトイレトレー試してみた|愛犬の肉球や床が汚れず掃除も楽!

その他の室内環境もYouTubeで紹介

キャンペーン中
スポンサーリンク
ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
ボーダーコリー使い
ボーダーコリーをこよなく愛す飼い主。

好きすぎて、SNSでの発信に飽き足らず犬ブログを開始。実際に使用したペット用品を紹介や
その他、社労士/FPの知識をもとにペット保険選び方を解説!
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました