ケア用品
PR

【GoGoLeash】の首輪リードを試してみた!愛犬とスタイリッシュな散歩ができておすすめ!

しゅん太郎
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

(※更新日 2021/11/25)

  • 気軽に散歩したい
  • 散歩で物を最小限にしたい
  • 散歩トレーニングがしたい
  • 夜の散歩が暗くて歩きずらい

ども、ボーダーコリーの愛犬シェリーと暮らすしゅん太郎と申します。

ところで『愛犬との散歩って地味に持ち物多くないですか?

右手にリード、左手にマナーバック、、、義務感で散歩してる感じがして個人的には好きじゃありません。

きっとそんな飼い主さんは多いのでは?

そこで今回、散歩がしやすくなる【GoGoLeash】の便利リード&首輪を紹介します。

 

[jin-iconbox02]【GoGoLeash】は片手で散歩ができる[/jin-iconbox02]

 

GoGoLeash】首輪&リードを実際に使ってみた感想も含めての紹介です。

犬を飼いだすと、散歩が人生のルーティンに加わります。

毎日の日課になる散歩に使う首輪&リード、、、こだわらないわけにはいきません

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]快適な散歩をしよう[/chat]

GoGoLeashで散歩が楽しくなる!

【GoGoLeash】首輪&リードは多機能

まずは、【GoGoLeash】がどのような首輪&リードなのか紹介していきます。

 

GoGoLeashはAppleウォッチのような形状の首輪で、LEDライトがついておりさらに散歩トレーニングも可能になっています。

実際に触れてみると【GoGoLeash】の首輪&リードは想像以上に多機能でした。

 

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]GoGoLeashの特長

  • 全てが片手に収まる
  • トレーニングが可能
  • 最大5頭まで片手で散歩

 

なにより全てが片手に収まるのは、愛犬の散歩においてかなり助かるポイントです。

これらの機能がGoGoLeashの首輪&リードにつまっています。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]かなり考え抜かれた首輪リードです[/chat]

 

【GoGoLeash】の収納性

とにかく愛犬との散歩は、地味に物がかさばります。

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]散歩で必要な物

  • リード
  • ライト
  • トイレ袋
  • マナーカプセル

 

これ全部、GoGoLeashのリード&首輪に収まります

GoGoLeashのハンドルをもてば全てがまとめられている、、、散歩が日課の飼い主にとってはどれだけ便利か想像つきますよね?

さらに、『あれ忘れた』なんてことが愛犬との散歩では日常茶飯事では?

 

[jin-iconbox09]GoGoLeashはハンドルに全てが収納されている[/jin-iconbox09]

 

GoGoLeashのハンドルを持てば、全てを持ったことになる。

想像以上に、GoGoLeashの首輪&リードの収納性の高いです

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]しかもシンプルなデザイン[/chat]

 

ちなみにしゅん太郎の愛犬との散歩(ランニングスタイル)は別記事で。

【cocomall】のリードを使ったら戻れない!ってくらいどの犬種も散歩しやすい!

 

散歩トレーニングが可能

愛犬との散歩は毎日の日課となり、軽く10年は続きます。

快適な散歩をするためには、トレーニングはかなり大事です。

 

 

[jin_icon_batu color=”#e9546b” size=”18px”]散歩で困る癖

  • 吠え癖
  • 追い癖
  • 噛み癖
  • 引っ張り癖

 

とくに吠え・引っ張り癖は治さないと毎日の散歩がきつくなります

愛犬との散歩を楽しくするためにも、トレーニングは必須です。

そこで、GoGoLeashの首輪&リードのトレーニング機能です

 

[jin-iconbox09]GoGoLeashの音・バイブで散歩トレーニング[/jin-iconbox09]

 

GoGoLeashのハンドル部分で操作し、首輪で音やバイブを鳴らすことが可能です。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ハーネスにもにつけることも可能[/chat]

 

吠えたり、ひっぱり癖がでたタイミングで鳴らすことで次第にいけないことだと理解していきます。

もちろん、最初から簡単に覚えるわけではなくまずは音と飼い主の声(低い声)で叱るをセットにしましょう。

次第に、音やバイブだけで飼い主の意図を理解することができるようになります。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]散歩トレーニングはホントに大事[/chat]

 

多頭飼いでも安心

個人的に憧れる多頭飼い。

そんなときも、GoGoLeashの首輪&リードがあれば片手で収まります。

 

[jin-iconbox09]人間工学に基づいたハンドルだからぶれない[/jin-iconbox09]

 

GoGoLeashのハンドル部分は人間の手にフィットする形になっているのでだいぶ持ちやすいです。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]とくに女性には持ちやすい[/chat]

 

  • 多頭飼い
  • 散歩がメイン
  • 大きな犬を飼っている

 

GoGoLeashのハンドルはかなり持ちやすいので、大型犬の急な飛び出しもひっぱられている感じがありません

我が家の活発なボーダーコリーの引っ張りにもまったく動じないので女性にはかなり持ちやすいと思います。

散歩がメインの妻からしたら、LEDライトもついたハンドルでだいぶ持ちやすいそうです。

しかも、GoGoLeashは車のシートベルトに装着も可能で多機能。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]GoGoLeashは細部までこだわってます[/chat]

 

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://www.makuake.com/project/gogoleash/” target=”_self”]公式HP[/jin-button-shiny]

 

GoGoLeashの首輪リードを使ってみた

ということで、GoGoLeashの首輪&リードを実際に使った感想も紹介していきます

 

[jin-iconbox07]GoGoLeashの多機能性はホントに実用性があるのか?[/jin-iconbox07]

 

多機能を売りしているGoGoLeash、実際の散歩に活かせなければ意味がありません。

しゅん太郎と愛犬シェリーの散歩で試してみました。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]購入者目線でしっかり試してみた[/chat]

GoGoLeashをおすすめしない飼い主

実は、しゅん太郎からしたらGoGoLeashの首輪&リードはほぼ使うことがありません。

 

[jin-iconbox01]両手フリースタイルの飼い主には相性が悪い[/jin-iconbox01]

 

しゅん太郎と愛犬は完全にランニングスタイルの散歩です

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]そもそもなにも持たずに散歩[/chat]

そんなしゅん太郎と愛犬からしたら、GoGoLeashは片手がふさがれてしまうので走りずらい。

ランニングメインの散歩をしているご家庭はかなり少ないと思いますが、そうだとしたらGoGoLeashはかなり使いずらいです

 

GoGoLeashはこんな飼い主におすすめ

実際に、GoGoLeashのリード&首輪を使ってみておすすめな飼い主を考えてみました。

 

[jin_icon_bulb color=”#e9546b” size=”21px”]GoGoLeashおすすめの飼い主

  • 散歩メイン
  • 多頭飼いしている
  • 大きな犬を飼っている

多い、歩く、力が強いって場面ではGoGoLeashは役立ちます。

 

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]散歩メイン

とりあえず、散歩メインの飼い主にはGoGoLeashはおすすめです。

とにかく物を集約できるGoGoLeashなら、散歩時のストレス軽減につながります。

 

[jin-iconbox09]GoGoLeashはとにかく物を持たなくて済む[/jin-iconbox09]

 

水、ウンチ袋にライトがついているので気軽に散歩がしやくなります。

 

あれこれと持たずに散歩ができるのはホントに快適です。

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]水は取り外しも可能だよ[/chat]

 

あとは、マナーカプセルをリードと一緒にぶら下げればより散歩がしやすくなります。

 

ちなみに、ウンチ袋はearthrated(アースレイテッド)のものを使っています。

掴みやすくて臭いも漏れないんでおすすめです。

 

ライトもしっかり足元を照らしてくれるので、安心して散歩ができまs。

 

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]多頭飼い

多頭飼いしている飼い主さんには、GoGoLeashのリード&首輪はおすすめです。

リード&首輪は一頭につき1つが基本ですが、GoGoLeashはまとめられます。

 

[jin-iconbox09]GoGoLeashはリードがハンドルで集約できる[/jin-iconbox09]

 

GoGoLeashのハンドルにリードをまとめられるので、2つ3つと手で持つ必要がないのは多頭飼いにとってはかなり楽になるはずです

 

 

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”]大型犬を飼っている

たまに、愛犬の急な飛び出しで飼い主がとてつもなくひっぱられる瞬間を目にします。

そんな時にも、GoGoLeashのハンドルだと安心です。

 

[jin-iconbox09]GoGoLeashは人間工学にもとづいたハンドルだからブレない[/jin-iconbox09]

 

GoGoLeashのハンドルは、しっかり力が伝わるので愛犬の急な飛び出しにも安心して対応できます。

とくに、女性で大型犬の散歩のときはかなり役立つアイテムです

[chat face=”syunta.png” name=”しゅん太郎” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]とにかく持ちやすいです[/chat]

 

ということで、GoGoLeashの散歩リードの紹介でした。

ホントに普段の散歩から、遠出にも持ち物が少なくすむのでGoGoLeashの散歩リードおすすめです。

興味があれば、公式HPでGoGoLeashをチェックしてみましょう。

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://www.makuake.com/project/gogoleash/” target=”_self”]公式HP[/jin-button-shiny]

キャンペーン中
スポンサーリンク
ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
ボーダーコリー使い
ボーダーコリーをこよなく愛す飼い主。

好きすぎて、SNSでの発信に飽き足らず犬ブログを開始。実際に使用したペット用品を紹介や
その他、社労士/FPの知識をもとにペット保険選び方を解説!
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました