ケア用品

【ペット用ゴミ箱&脱臭機】|横並びでトイレ臭激減!愛犬との暮らしを快適にする!

しゅん太郎
  • トイレ臭がキツイ
  • ゴミ箱から臭いが漏れる
  • 室内を常に快適空間にしたい

犬猫と暮らす上で、毎日欠かせないのが【トイレの世話】です。

『ペット臭が嫌』なんて、飼い主失格かもしれませんが嫌なもん嫌!

なので、トイレ周りは結構気にしてるのでおすすめの組み合わせを紹介していきます。

ゴミ箱と脱臭機を並べて初めて『ペット用トイレ』になる

おそらく大抵のご家庭が、目に届くリビングなどにトイレ用品を置いていると思います。

猫のオシッコの臭い、犬は中型犬以上になると量がスゴイので安価なペット用品を選ぶのはおすすめしません

長い目でみると、圧倒的に質にこだわったトイレ用品を選ぶことをオススメします

シェリー
シェリー

犬も猫もキレイ好き

しゅん太郎
しゅん太郎

肉球汚れるの嫌がるもんね

捨てるを楽に

愛用中のペット用ゴミ箱&脱臭機

ペット用ゴミ箱だけでも、トイレシーツやウンチ袋の臭いを抑えてくれます。

ですが、脱臭機があることでトイレ臭だけでなくペット臭まで抑えてくれるのでおすすめです。

最初に質のいいものを揃えると数年単位で快適が続く

ペット用ゴミ箱&脱臭機は消耗品なので、数年単位で室内を快適にしてくれます。

しゅん太郎
しゅん太郎

1回買ったら快適で長持ち

【ペット用ゴミ箱】を選ぶポイント

まずは、ペット用ゴミ箱の選ぶポイントを見ていきましょう。

ペット用ゴミ箱のポイント

  • 2重構造
  • 手を使わず足を使う
  • 容量は思ってるより大きめ

ペット用ゴミ箱には、この3つのポイントが大切です。

燃えるゴミの日は週に1~2日程度ですが、トイレに流せないペットシーツは数日は自宅においとくことになります。

ゴミ箱は2重構造のものを必ず選ぶ

中型犬サイズだと、ペットシーツを捨てる頻度や量がおおくなるのでペット用ゴミ箱の容量も重要です。(丸い構造はスペースがもったいない)

そして、汚れた手でゴミ箱にふれることなく捨てられるものを選びましょう

定価でも4,000円代と少しお高めですが、数年単位で利用できるのでコスパは十分です

ちなみに、EZkanのペット用ゴミ箱専用の袋を使うことで捨てるさいも楽になります。

トイレシーツを捨てていくとドンドン膨らんでいきます。

捨てるときは、カットして捨てるだけです。

【脱臭機】の選ぶポイント

ペット用ゴミ箱だけでも、トイレ臭は抑えられますが脱臭機がかなり役立ってくれます。

脱臭機を選ぶポイント

  • 数万円は覚悟
  • 室内より広め対応の脱臭機

脱臭機は、家電になるので数万円の出費が必要です。

ペット用品感覚で考えればかなり高額にはなりますが、かなりサポートしてくれるのであると助かります。

安い脱臭機もあるのですが、長年使うことを考えると質のいいものをおすすめします。

数ある脱臭機を調べましたが、家計の負担を考えると費用対効果で1番バランスがとれた商品だと思います。

ちなみに、経済的に余裕があるのなら断然【ジアイーノ】がおすすめです。

ペット臭に関しては圧倒的なシェアです

スタイリッシュで、室内の空間をそこなわないジアイーノ、、、羨ましい!

しゅん太郎
しゅん太郎

ジアイーノはいつか欲しい

ペット用ゴミ箱と脱臭機が必要な【理由】

犬猫と暮らすなら、ペット用ゴミ箱と脱臭機はあったほうが快適です。

快適空間は愛犬のしつけや健康につながる

猫は自由気ままなのでしつけは必要ないですが、犬はそうはいきません。

余裕を持ったしつけは環境からです

環境が整っていなければしつけにも影響がでるので、ペット用品にはしっかりこだわっていきましょう。

シェリー
シェリー

犬も猫もキレイ好き

しゅん太郎
しゅん太郎

しつけする余裕はまず環境から

ペット用ゴミ箱を買う理由

犬猫のために、ペット用ゴミ箱があるのには理由があります。

とくに中型犬以上のでかい子と暮らすと、ペット用ゴミ箱はホントに必須アイテムです

なぜなら!

  • 回数&量がスゴイ
  • 時間がたつとホント臭い
  • 家庭用と一緒にしたら臭いがつく

愛犬が大きいほど、家庭用ゴミと一緒にするには厳しいので臭いが漏れないペット用があったほうがいいです。

ペット用ゴミ箱&袋にすることで、臭いがつきにくく捨てる際も楽になります。

ペットシーツに関しては、愛犬を飼いだして3年程はコスパ重視だったんですが最近は質にこだわってます。

理由は、とにかく掃除が楽!

ちなみに、掃除が楽になるトイレトレーはこちら

合わせて読みたい
【完璧すぎる】イヌラボのトイレトレー|愛犬の肉球が汚れず掃除も楽すぎ!
【完璧すぎる】イヌラボのトイレトレー|愛犬の肉球が汚れず掃除も楽すぎ!

脱臭機を買う理由

脱臭機?

空気清浄機は聞きなれていると思いますが、脱臭機はあまり耳にしないと思います。

筆者も愛犬と暮らすまでは、まったく知らなかったんですがこれがまた便利です。

脱臭機は臭いに特化した家電

『空気清浄機となにが違うの?』って筆者も気になって調べました。

脱臭機の特長

  • 体臭
  • ペット臭
  • 料理の臭い
  • タバコの臭い

空気清浄機の場合は、臭いというより花粉やホコリなど全体的にアプローチするものです。

臭いだけに特化するなら、空気清浄機ではなく脱臭機に軍配があがります

ペット用ゴミ箱と脱臭機が横に並ぶことで、最大限に臭いをおさえることが可能です。

しゅん太郎
しゅん太郎

とくに梅雨時期は脱臭機は必須

おすすめペット用ゴミ箱&脱臭機

ペット用ゴミ箱と脱臭機の選ぶポイントを踏まえて、おすすめを紹介していきます。

ペット用ゴミ箱&脱臭機で、愛犬猫との快適なリビング空間にしましょう。

おすすめ【ペット用ゴミ箱】

ペット用ゴミ箱はとにかく2重構造が必須です。

愛犬猫のトイレゴミと飼い主のゴミ箱は間違っても共有しないようにしましょう。

ペット用ゴミ箱①Korbell

丸みがあって、色合いも4色あるんで女性好みなペット用ゴミ箱です。

  • 色合い4色
  • 容量16ℓ
  • 6ヵ月の保証書

値段のわりに保証もついているのでコスパがいいペット用ゴミ箱です。

小型犬や猫を飼ってるご家庭ならちょうどいいサイズですが、中型以上になるとちょっと容量が物足りなく感じるかもしれません。

ペット用ゴミ箱②EZkan

わが家はこのEZkanペット用ゴミ箱を愛用しています

  • 色は2色(フチ)
  • 容量27ℓ
  • 多頭や大きめの子におすすめ

燃えるゴミの日は週に2日程度だと思います。

中型犬を飼っているご家庭なら、そのサイクルにちょうど合う容量なんでおすすめのペット用ゴミ箱です

ちなみに捨てるさいも、EZkan専用のゴミ袋を使うことですんごい楽に捨てられます。

脱臭機は基本角ばってるので横並びにしても違和感なく並べられます。

シェリー
シェリー

大きいとたくさんするからね

しゅん太郎
しゅん太郎

中型サイズにはこのくらい必要だね

EZkanのペット用ゴミ箱のレビュー記事はこちら

合わせて読みたい
【レビュー】EZkanのペット用ゴミ箱がだいぶコスパ高くておすすめ!
【レビュー】EZkanのペット用ゴミ箱がだいぶコスパ高くておすすめ!

ペット用ゴミ箱③デオケア

  • 安い
  • 広い間口
  • 安いのに臭い漏れしにくい

容量は大きめでコスパがいんですが、中型犬や大きめな子には微妙な口コミがあります。

小型犬や猫ならいいかなって感じです。

わが家の愛犬ボーダーコリーサイズ(15キロ以上)にはちょっと微妙かも?

ペット用ゴミ箱④ジータ

ペット用ゴミ箱ってわけではないですが、家電なので圧倒的に臭いを消してくれます。

  • 自動で開く
  • 大容量の58ℓ
  • ステンレスで臭いがつきにくい

ペット用ゴミ箱は基本上に開きます。

ジータは横開きに自動で開いてすぐに閉じてくれるので、臭いをペット用ゴミ箱よりふさぐことが可能です。

シェリー
シェリー

ゴミ箱っていっぱいあるんね

しゅん太郎
しゅん太郎

部屋空間に合わせてしっかり考えたほうが快適!

おすすめ【脱臭機】

犬猫と暮らすなら、絶対的にあると助かるのが脱臭機です。

繰り返しになりますが、脱臭機があるとないとではリビングでの快適度が全く違います。

そこで、おすすめの脱臭機(個人的にも欲しいやつ含めて)を紹介していきます。

脱臭機①富士通ゼネラル

筆者も4年以上愛用している脱臭機です。

2万円超えするのでお財布にダメージですが、これがあるとないとではかなり違います。

[jin-iconbox03]脱臭機の中では費用対効果のバランスが良い[/jin-iconbox03]

脱臭機は安いものでは、リビング全体をカバーしきれません。

ある程度の出費は必要ですが、富士通ゼネラルの脱臭機を利用してみて十分に費用対効果があって満足の品です

富士通ゼネラルのポイント

  • 20畳に対応
  • 20畳の割に安い(コスパ良い)
  • 加湿機能もある(使ってないけど)

筆者は、別に加湿器があるので使ってませんがオマケって感じで付いてます。

中途半端な脱臭機を買うよりも、ある程度いい物を買うことで愛犬猫との快適なリビング空間ができるはずです。

脱臭機②ジアイーノ

脱臭機といえば、ジアイーノです。

ジアイーノのポイント

  • 脱臭機能が抜きに出てる
  • デザインが抜きに出てる

脱臭機においては、ジアイーノが抜きに出て高性能です。

筆者も、電気屋で紹介されましたがただただ値段がネックで20畳と広め対応の富士通の脱臭機にしました。

家計に余裕がある飼い主さんは、悩まずジアイーノを選びましょう。

しゅん太郎
しゅん太郎

ジアイーノ羨ましすぎ

ペット用ゴミ箱や脱臭機以外に実は【便利なアイテム】

ペット用ゴミ箱と脱臭機は快適な環境にはとても大切です。

でも、他にもこだわることでコスパや快適さがUPするので紹介していきます。

トイレ周りこそこだわり尽くせば快適な環境ができる

筆者が、中型犬&猫と暮らしていて愛用中のおすすめペット用品を紹介していきます。

しゅん太郎
しゅん太郎

コスパ重視で紹介!

超絶役立つ【ポリ袋】

トイレ用品の質がいいと、ウンチ袋なんて不要です。

ポリ袋があればウンチ袋なんていらない

愛犬猫と暮らしだして長年愛用しているものがあるんですが、これがまためちゃくちゃコスパいんです。

犬猫のトイレ事情にマジでおすすめなのが、スーパーでよく目にするビニール袋です

人生でビニール袋をネット購入するなんてないと思いますが、、、犬猫と暮らすご家庭はぜひおすすめします。

  • 2重構造ゴミ箱
  • 脱臭機

この2つがあるので、ウンチ袋なんて質のいいものは不要です

ポリ袋ロール買いで、半年は軽く持つからマジでおすすめ

レジ袋がなくなった時代なので、他にも用途はあってかなりコスパのいいペット用品です。

犬猫のトイレ用以外にも用途が多いし、ものすごく長持ちします。

シェリー
シェリー

散歩でも役に立ってるよね

しゅん太郎
しゅん太郎

2重にすれば臭いも全然しないからね

ポリ袋のコスパの良さは別記事でレビューしてます

合わせて読みたい
【愛犬のトイレ】はポリ袋をロール買い!メッチャコスパがいい!
【愛犬のトイレ】はポリ袋をロール買い!メッチャコスパがいい!

ペットシーツは【質】

質のいいペットシーツを選ぶことで、オシッコの臭いを抑えることが可能です。

筆者は、愛犬と暮らしてから3年ほど安価なペットシーツを使ってました。

その結果

安価なペットシーツ
  • 吸収・脱臭力が弱い
  • 臭いが部屋にこもる
  • 肉球が濡れて歩き回る
  • 床掃除がセットになってる
  • オシッコするたびに交換が必要

安いペットシーツで嫌だったのが、とにかく掃除の範囲が広がるのとするたびのペットシーツの交換でした

質のいいペットシーツに替えてからというもの。

高品質ペットシーツ
  • 吸収・消臭力がスゴイ
  • 肉球が濡れない
  • 床掃除がなくなる
  • 実はコスパがいい

筆者も愛用中のおすすめのペットシーツは猛吸くんです。

【猛吸くん】のレビュー記事はこちら

合わせて読みたい
【断トツの吸収力】猛吸くんのペットシーツ|1回使ったらやめられない満足度!
【断トツの吸収力】猛吸くんのペットシーツ|1回使ったらやめられない満足度!

ペット用ゴミ箱&脱臭機【まとめ】

愛犬猫と快適に暮らすためには、衛生面がとても大切になります。

そこに役立つのが、ペット用ゴミ箱と脱臭機です。

ペット用ゴミ箱と脱臭機があることで!

ペット用ゴミ箱まとめ
  • 2重構造がおすすめ
  • 足で開くペットゴミ箱がいい
  • 専用ゴミ袋だと捨てるのめちゃ楽
脱臭機まとめ
  • 部屋全体の臭いを脱臭
  • ペット用ゴミ箱横で最強
  • 臭いの不快感がないのはホントに良い!

愛犬猫と暮らすには、ペット用ゴミ箱は絶対的に必須アイテムです。

脱臭機は必須ではありませんが、あるとあってよかったと思えるペット用品なのでぜひ購入検討してみてください。

シェリー
シェリー

犬猫を清潔に暮らさせて

しゅん太郎
しゅん太郎

飼い主の心の余裕が愛犬猫を幸せにできる





キャンペーン中
ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
ボーダーコリー使い
ボーダーコリーをこよなく愛す飼い主。

好きすぎて、SNSでの発信に飽き足らず犬ブログを開始。実際に使用したペット用品を紹介しています。
その勢いで社労士/FPブログも運営中。
記事URLをコピーしました