ペット用品

【ボーダーコリー】と散歩!首輪orハーネスどっちがいい?動きやすさを重視しよう!

(※更新日 2022/02/19)

  • ボーダーコリーを飼いだした
  • 散歩グッズは何を選べばいい
  • 首輪とハーネスはどっちがいい

ども、ボーダーコリーと暮らすしゅん太郎です。

犬種の中でも運動量がすごいボーダーコリーは、散歩グッズはしっかりこだわりましょう

首輪ハーネスって、どっちを選べばいいか悩みますよね。

まず結論から言っておきます。

 

首輪とハーネスはどっちも必要

 

首輪とハーネス、ボーダーコリーに限らずどっちもあっていいです。

ただ、いきなり首輪とハーネスを両方買う必要はありません。

ボーダーコリーの散歩は、【首輪】で始まり【ハーネス】に落ち着きくのがオススメです。

その理由を、ボーダーコリーと共に暮らす立場から紹介していきます。

しゅん太郎
しゅん太郎
散歩は首輪から始めるのがポイント

 

ボーダーコリーのハーネスは1歳から!

ボーダーコリーにとって、散歩は何よりの楽しみです

生後4カ月もすればワクチン注射も終わり、本格的に散歩の日課がはじまります。

 

ボーダーコリーは成犬までは首輪で散歩

 

ハーネスボーダーコリー飼い主にとっても、動きやすいし装着しやすいのでとても使い勝手がいいです

まずは首輪になれることが大事になるので、しっかり慣れさせましょう。

しゅん太郎
しゅん太郎
まずはしつけを意識!

ボーダーはまず首輪でしつけ散歩!

ボーダーコリーに限らずですが、大きい犬ほど【しつけ散歩】が大事になります。

 

しつけ散歩は1歳までにしておく

 

しつけが出来ていないと、中型犬~は1歳以降の散歩がかなり大変になります

ボーダーコリーは、賢いし力も強いうえに運動好きです。

ボーダーコリーの賢さがやっかいで、しつけを怠るとずる賢くなります。

しゅん太郎
しゅん太郎
しつけ散歩を疎かにすると三重苦

 

ちなみに、我が家で使っている首輪はこちら。

 

 

【FuzzYard】はメチャクチャ種類豊富なんで、きっと好みの首輪が見つかるはずです。

しつけ散歩に首輪が向く理由

首輪orハーネスで悩む前に、まずすべきことがしつけ散歩になります

しつけ散歩の理由

  • 引っ張り癖
  • 拾い食い
  • 急な飛びつき

なにより、急な飛びつきは注意しましょう。

ボーダーコリーは、体重が20キロを超える子もいるほどでほぼ大型犬に近いです。

油断すると、運動神経の良さに追い付け付けず急な飛びつきをしかねません。

それにボーダーコリーは引っ張り癖を治さないと、散歩後にホント手が疲れて飼い主もストレスです

しゅん太郎
しゅん太郎
中型犬~を飼うならしつけ散歩は必須!

 

しつけ散歩は首輪の方がしやすい

 

しつけ散歩やトレーニングのやりやすさは首輪一択です。

 

首輪の良さ

  • 飼い主の意思が伝わりやすい
  • 引っ張ると苦しいをわからせる
  • 常につけていても負荷が少ない

 

マテやスワレのコマンドをしっかり首輪ごしに伝えられるので、しつけがしやすいのが何よりのメリットです。

ハーネスだと、体への負荷を抑えるぶんしつけ散歩やトレーニングには向いていません。

しゅん太郎
しゅん太郎
飼いなれてないならまずは首輪から!

 

ちなみに我が家の散歩スタイルはこちらです。

ボーダーコリーは、普通の散歩よりも走る方が好きなので走りやすいように手はフリーにしています

 

 

かれこれ、2年以上使っていますがまだまだ愛用中です。

しゅん太郎
しゅん太郎
ランニングリードまじで快適です!

現在、リードは【cocomall】を愛用中で、めちゃくちゃ使いやすくておすすめ。

 

ちなみに、【cocomall】と首輪を統一したいならシンプルでおしゃれです。

 

 

【cocomall】めちゃくちゃ便利なおすすめリード!どんな犬種でも散歩がしやすい!(更新日 2022/05/04) 使いやすいリード 高性能なリードが欲しい なにももたずに散歩したい ども...

しつけ散歩すんだらボーダーはハーネス!

さて、しつけ散歩もできて飼い主の横を歩けるようになったらハーネスの出番です。

とくにボーダーコリーはハーネスをおすすめします

 

ハーネスにすることで、しっかり体に固定できてボーダーコリーも活発に動きやすくなります。

しゅん太郎
しゅん太郎
ボーダーコリーはハーネスが散歩しやすい

 

ボーダーにハーネスの理由

まずは、ハーネスの良さがこちら。

  • 体をしっかり固定
  • 体への負担が少ない
  • 愛犬の制御がしやすい

活発なボーダーコリーにとって、しっかり固定しつつ負担が少ないのはとても大事です。

そしてなによりも大事なことは。

 

愛犬のとっさの制御がしやすい

 

ハーネスは、愛犬の背中に制御しやすいようにつかむ場所があります。

すぐにつかめるし制御もしやすいので力の強いボーダーコリーを飼うなら、ハーネスはとても使いやすいです。

 

ハーネスの取っ手は地味に活躍するんで、あると便利です。

 

ハーネスはボーダーも動きやすい

ハーネスは、首輪と違ってボーダーコリーも動きやすいです。

間違いなく首輪より飼い主も快適に散歩ができますが、

 

しつけができていなと引っ張り癖が悪化する

 

しっかり飼い主の横を歩けるようになっていないと、駆け出しても首が苦しくないので引っ張り癖が悪化することも。

しゅん太郎
しゅん太郎
まずは首輪でしつけ散歩は必須!

 

 

まとめ

  • しつけ散歩は首輪
  • 首輪は首に負担がかかる
  • 成犬になったらハーネス
  • ハーネスは愛犬に優しい
  • ハーネスは飼い主も愛犬も動きやすい

 

 

ボーダーコリーと快適な散歩をするために、首輪とハーネスは使い分けましょう。

 

 

高品質で丈夫なのはもちろんオシャレ【Haqihanaハキハナ】
created by Rinker
ユリウスケーナイン (Julius-K9)
¥6,600
(2022/10/01 09:03:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

【中型犬におすすめ】使いやすくて耐久性のあるハーネス!選び方のポイント紹介!(※更新日 2021/08/27) 中型犬におすすめハーネス ハーネスの選ぶポイント ボーダーコリーと一緒に暮...

 

【愛犬と快適散歩】使いやすいおすすめリード&ハーネス!飼い主も一緒に運動!(※更新日 2021/08/10) リードの種類が多くて悩む どんなリード使えばいい? 散歩がしやすくなるグッズは?...

 

スポンサーリンク