ボーダーコリー

犬と猫を一緒に飼いたい

犬と猫の両方と生活したいという憧れをおもちではないでしょうか?

私もその一人で、との共同生活をしていますが、初めはうまく共存していけるの不安でした。

いざ、飼いだしたが仲が悪い!!

ではどうしようもありません。

下手をしたら、10年以上共存していかなければならいというケースもあるでしょう。

相性もあると思いますが、我が家のケースを一つの材料としていただければ幸いです。

先住が猫の場合の我が家

共存するうえでいいのは、生後間もない同士で飼いだすといいと言われています。

ですが、そんなタイミングなんてなかなかないですよね。

嫁は、中型犬や小型犬を子供のころ飼い続け、

私は、大型犬のシェーパードを子供のころに飼っていました。

私の家族は100%犬派でしたが、アパート暮らしで飼うことが出来ませんでした。

家を購入予定でもあったので、先んじて保護猫との偶然の出会いがあり

猫を飼うことにしました。

名前はレオ(オス

嫁にとっては、初めて猫を飼うことになりますが、私自身は猫も飼ったことがあるので

なんら抵抗感なく触れ合う日々でした。

子猫の可愛さもたまったもんじゃありませんよね。

仕事を早く切り上げて、子猫である時間を楽しんでいました。

しかし、嫁と私の根本は犬派です。

家を購入するにあたり、犬も飼えるようになったと思った私は・・・

仕事中に、何の気なしに広告で表示された【みんなのブリーダー】という

広告をクリックしてしまったのです。

そこに表示された子が、ボーダーコリーの【シェリー】です。

私、仕事中でありながらも、

産まれたばかりのボーダーコリーを見にいってみようと予約しちゃったんです。

その時点で終わりです

見に行く、触れる


やっぱ辞めておこうなんてなるわけがないですw

結果、そのまま譲って頂くことにw

家を購入したことで、金銭感覚麻痺してましたしw

しかし、先住猫のレオは俺様感強い性格です。

最初の接触は非常に気を使いました。

いきなり、室内に犬のシェリーを入れたら喧嘩腰の毛が逆立った威嚇、間違いなしです。

なので、慣れさせるために窓越しに外から犬のシェリーを覗かせ

先住猫(レオ)に認識させるようにしました。

その後も、しばらくは距離を置かせ、徐々に距離を縮めていきました。

1週間くらいはどちらかをケージに入れ、直接的な接触を避けていました。

そのおかげか、レオの警戒心が徐々に解け、互いに放し飼いでも問題なくなりました。

犬が先、猫が先というより、しつけや先住の性格把握で決まると思います。

活発な犬と猫を飼うと大変?

我が家は、ボーダーコリーと雑種の猫です。

ボーダーコリーといえば、牧羊犬で有名です。

レオが動けば、大運動会が始まります。

追っかけ続け、家の中を走り回ります。

トム&ジェリー状態です。

そして、猫のレオも挑発がすごいw

追っかけるシェリーをしつけている最中に、近くにきて尻尾を振り振りします。

その挑発に乗るボーダーコリーのシェリー。

しつけを徹底出来ないと正直、活発な犬と猫は相性云々ではなく

飼う側が、大変です。

シェリーはしつけ教室にも毎月通わしていますし、なんとか落ち着きましたw

ちなみにこんな感じです。


レオが飽きては、2階に逃げてそれをシェリーが追っかける。

ですが、シェリーは普段2階に上がれないようにしつけているので、

階段で止まります。

しかし、体力が戻るとレオが再び1階に降りてきては再戦。

そんな環境が受け入れられるのなら活発な犬種を飼ってもいいでしょう。

一言、助言を言わせて頂くと、犬に対するしつけは大事です。

ボーダーコリーの魅力や性格を徹底解析!!ブラック&ホワイトのツートンカラーが魅力のボーダーコリー。 ディスクドッグ競技(フリスビー)でも有名ですが、一昔前であればベイブと...

猫って、なんていい子なの?

飼い始めたボーダーコリー。

まぁーーーーー大変w

運動量がすごいので、散歩の質が高いです。

我が家のシェリーは、競技会に向けて日々、フリスビーの特訓をしています。

結構疲れさせるのですが、帰ってご飯を食べると、レオと運動会が始まります。

そんな体力あり余ったシェリーの面倒を見ていると、

猫ってなんていい子で楽なんだろうと感じます。

飼っていたっけ?

となるくらい、楽です。

なので、もう一匹くらい猫飼いたいなと思えるくらいです。

保護できる出会いがあればいいなと思っています。

そのくらい、猫を飼うことが楽に感じますが、

楽=いい子

ではないですw

油断して、放し飼いにしているといろんな袋を破き中身をだめにします。

結果、ボーダーコリーの大変さで猫のいたずらが目立たないだけでしたw

なので、平等に見てあげましょうw

いつ猫が悪さするかわかりませんからw

犬猫との暮らしって、楽しい?

我が家では、寝るときや留守番するときは、ケージに入れています。

なので、そのケージを二つ置くことで部屋一つが軽くつぶれます。

ですが、シェリーを飼うことになってからですが

猫のレオが甘えるようになってきました。

シェリーを可愛がることで嫉妬しているのか不思議なもんです。

犬と猫の共存は、じゃれあいの加減なんかも気を付けなければいけないので

目を離せませんが、なんだかんだ楽しんでいるシャリーとレオを見ているこっちは

とても癒されます。

本当に、相性があると思いますが

最初にしっかり認識させる期間を設けることで認め合える関係になるはずです。

いきなり、共存は避けた方がいいでしょう。

前述したように、どちらかを出すときはどちらかをケージに入れてあげる。

その期間は、一定期間必要だと思います。

最後に、運動会じゃないときの二人を載せときます。

飼い主がしっかり向き合えば、なかなか幸せな空間が出来上がると思います。

ではでは。

ABOUT ME
しゅん太郎
しゅん太郎
学生になった嫁、娘、息子、犬、猫 そしてをマイホーム背負ったサラリーマン32歳 趣味 ケツメイシの曲で騒ぐ、犬猫とじゃれる 資格 社会保険労務士